※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


  • ハーフライフ2(略称:HL2)
ストーリー型シングルFPSと言えばこれだろう。Sourceエンジンという物理描画エンジンをしており、
グラフィックは中々綺麗でもある。
重力を使ったゲームシステムはユニークで頭を使う場面も存在する
戦闘の盛り上がりにムラがあるのが欠点だがボス戦も存在しボス戦は緊迫感あふれる物となっている。
ハーフライフ1(HL1)もあるので何だか登場人物が分からない人や、気になった人はやっておくことをおすすめする。
難易度はHL2よりも高く、中々緊張感あふれるもので、人気も高い。スペックもHL2程必要としない。
ハーフライフ2 wiki

  • レフト 4 デッド(略称:L4D)
友達と協力型FPS(通称COOP)がやりたいならこれにしよう
内容はゾンビを蹴散らす痛快な物で仲間の協力がないとクリアできないバランスになっており
身内とワイワイやるのに適している。
レフト4デッド wiki

  • チームフォートレス2(略称:TF2)
マルチ対戦FPSで流行っている物の一つ
無料化されているので手軽に楽しめるのも長所
クラス制をとっておりそれぞれ一長一短あり、クラスどうしの連携が勝利の鍵になる
グラフィックはカートゥーン風で洋ゲーの臭みが取り除かれている
チームフォートレス2 wiki

  • HALOシリーズ (PC版は1.2のみ)
SF FPSの大作
アメリカではかなりの人気がある
内容はエイリアンと戦う物で乗り物などは色々出る
戦闘は仲間と一緒に、というタイプではなく。仲間は出るが一人で進むことが多い
マルチはPCだとあまり人はいないようである

  • BATTLEFIELDシリーズ
最大64人対戦までをサポートしている大規模FPS
様々な兵科があり、撃ち合いが下手な初心者でもサポートにまわることによって活躍ができる。
戦車やヘリ、航空機等も搭乗可能であり、様々な兵士や兵器が入り乱れて戦う様はさながら祭りのようである。
故に"お祭りゲー"とも呼ばれる。
1942と2demoと2142に比較的日本人が多い
バトルフィールド2 wiki
バトルフィールド1942 wiki

  • Counter-Strike(略称 CS)
世界で一番遊ばれているFPSと言っても過言では無い作品
それ故にプレイヤーレベルが比較的高いため本当の意味での初心者向けとは言えないかもしれないが
多くの対戦型FPSのベースとなっている為一度はプレイするべき作品
古いゲームであるためテクスチャやモデリングの質は最新作と比べるとかなり劣っている

  • Killing Floor(SteamによるDL販売のみ)
元はUT2004のMODをTripwire社により製品化
様々なマップで襲いくるゾンビの群れを最大6人で協力プレイで倒していきます
ショットガン、ライフル、鈍器(映画でお馴染みのチェーンソー、刀などもあります)で戦い、負傷した時は協力する他のプレーヤーと回復注射器で助け合いながら進むうちに協力プレイの面白さが理解できるでしょうまた世界中のユーザーにより製作されるオリジナルMAPなども遊べます
Killing Floor wiki

  • PAINKILLER(SteamにてDL販売有り)
ホラーFPSの名作の一つ
天国と地獄の狭間に存在する「煉獄」でルシフェル率いる地獄の軍勢と一人で対決していく。
大量に現れる敵を強力な武器で倒していく爽快感、画面に収まりきらないほどの大きさの敵BOSSなどシングルFPSでの単純に撃つ=倒すの楽しさを味わえます。
また各ステージ内に隠されたタロットカードを集め装備することにより強力な攻撃で強くなる&そのままでは行けない場所等へ行ける様になるなど探索収集なども味わえます。
シングルデモ

  • DOOM (SteamにてDL販売有り)
FPSを世に広めた作品。
シナリオを無料で遊べる体験版や、完全無料のシナリオ(Freedoom)が用意されています。
また、製品版かFreedoomとユーザー作成MAPを組み合わせれば無限のステージがプレイできます。
擬似3DなのでPCのスペックをさほど必要としません。
未だプレイヤーの絶えない不朽の名作です。
DOOM@Wiki

  • 対戦ロックマン
DOOMをベースにしたFPS。
ロックマンの世界が無料で楽しめる。
シングルプレイ・マルチプレイの両方が可能。
対戦ロックマンの遊び方

  • オレンジBOX(SteamにてDL販売有り)
Portal・Half-Life 2・Half-Life 2: Episode One・Half-Life 2: Episode Two・Team Fortress 2
以上FPS5タイトル同梱(PortalはFPS型パズルゲーム)
始めてFPSに触る方触って見たい方におすすめ
シングル、対戦、そして新感覚とも言えるパズルFPSPortalなど
この1セットで楽しめます、価格等其々単品で購入よりもお得です

  • DOOM PACK complete(SteamにてDL販売有り)
Ultimate DOOM・DOOM II・Master Levels for Doom II・Final DOOM・DOOM 3・DOOM 3 Resurrection of Evil
以上FPS5タイトル+α同梱
シリーズ最新作のDOOM3 R.O.Eを含む、DOOMシリーズがこれだけで全て揃います
FPSの歴史を知る上でも貴重な一品

  • シリアスサム(SteamにてDL販売有り)
来る敵をばったばったと倒す言わば無双系のゲーム
膨大な量の敵を捌く時の緊迫感と爽快感は計り知れない物がある
現在2と初代をリメイクしたHDが発売されており後者は英語版しかないが
ストーリーはあってないような物であり価格も約2000円と安いのでHD購入を勧める

  • Unreal Tournament 3(SteamにてDL販売有り)
キーボードクラッシャーでお馴染みのアンリアルトーナメントシリーズの最新作。
ゲームの世界観は、スターウォーズシリーズや弐瓶勉のバイオメガみたいな感じに近く、
非現実的な武器や乗り物が多数登場するので、そういうのが好きな人には超お勧め。
ストーリーモードはオマケ程度のボリュームなので、殆どネット対戦がメインとなっている。
このゲームは、初心者と上級者とでプレイヤースキルに大きく差がつくほうだと思うので、
初心者のうちは、上級者と戦ってボコされまくるより、初心者同士で戦ったほうが接戦になって面白いかも。
今のところ、Steamで買うよりもAmazonで買ったほうが安い。(1,000円程度で買える。)
紹介サイト(wikiは現在改装中)
Steamコミュニティ