※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

LV2:登場デュエリストテュアラティン


テュアラティンの召喚条件は良く覚えておく事。相手の手札が有る時は絶対に満たさないように。
それさえ守っていれば、厄介なのはほぼパーシアスのみと言う非常に与しやすい相手。多少防御力が高い相手が多いので、その点だけ注意する必要があるが、打撃力には欠けるので手札に対策カードが無くても長期戦でわりとなんとかなってしまう(生贄召喚だけには注意)。

伏せカードでは「万能地雷グレイモヤ」と、二枚のカウンターカードに注意。基本的には積極的に攻めて良い。

LV2のデュエリスト内ではかなり楽な相手。


上級 3枚
テュアラティン ×2
天空騎士 パーシアス


下級 17枚
聖鳥クレイン ×2
巨大ネズミ
キラー・トマト
岩石の巨兵 ×2
切り込み隊長 ×2
素早いモモンガ ×3
ジャイアントウィルス ×2
闇晦ましの城 ×2
召喚僧サモンプリースト ×2

魔法 9枚
サイクロン
地砕き
ダグラの剣 ×2
天使の施し
貪欲な壺
早すぎた埋葬
ハンマーシュート
光の護封剣


罠 11枚
攻撃の無力化
砂塵の大竜巻 ×2
聖なる輝き ×3
盗賊の七つ道具
万能地雷グレイモヤ
マジック・ジャマー
リビングデッドの呼び声
和睦の使者


計40枚