ザブングルレビュー前半


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第1話 命をかけて生きてます
     ・・・・内容:ジロンとラグの出会い。ジロンとエルチの出会い。
        POINT1:何故ラグはジロンに興味津津なのか?
        POINT2:何故エルチはジロンを捕まえたのか?
        重要人物:ジロン・アモス、ラグ、ブルメ、チル、ダイク、エルチ(
                文化を愛する)、ラブリーローズ、プロポピエフ、メデ
                ィック(ラグにだまされる医者)、ギャリング・カーゴ(
                エルチの父)、ファットマン、コトセット
        感想:久々に見て、少し記憶が蘇るの感じた。ただ、ギャリング・カーゴは
            完璧に忘れてました・・
第2話 ザブングルはもらったよ
     ・・・・内容:エルチに捕まったジロンは働かされることとなり、砂漠の中歩いて
            いると、キッド・ホーラの攻撃を受けることとなる。しかしそれを見
            事かわすジロン。エルチはジロンの強さを理解する。
        POINT1:どうしてジロンはザブングルを盗もうとしたか?
        重要人物:キッドホーラ(ブレーカー、エルチ好き)
        感想:ジロンの身体能力の高さを実感した話だった。

第3話 み~んな当て外れ!
     ・・・・内容:ザブングルを取り戻すためにキッドホーラのブレーカー仲間に賞金
            をちらつかせる。(ここでキッドホーラのしたたかさが見受けられる)
            そして、ジロンらと交戦に突入。そのときチルが捕まってしまい夜中
            にこっそり助けに行こうとするが、チルの見え透いた演技によって
            ばれてしまう。しかし、それをエルチが助けチルを助けることに成功
            する。ジロン・アモスはこの回で”鉄の腕”とよばれたロックマン、ジ
            ロンの父を殺したティンプ・シャローンと遭遇し、一戦交える。
        重要人物:ゲラバ・ゲラバ、ティンプ・シャローン
        感想:チルのあほさが極まった話であった。それにしもいつ頃一回目見たときに
            チルが女であることに気づいたのだろうか?

第4話 なんで掟を破るのさ
     ・・・・内容:洞窟の中でジロンは、一週間前ティンプに父親が殺されてその
            仇を打つために3日の掟をやぶりザブングルを奪おうとしていた
            ことを話すもちろんまわりのサンドラット団はおかし転げる。それ
            にいかるジロン。一方、ティンプ・シャローンというとカーゴ一家と
            対抗していたグロッキーに今、カーゴ一家の警備が手薄であるこ
            とを伝え、ともに手を組み、ジロンらと一戦交えようとする。この戦
            いでギャリング・カーゴはグロッキーによって殺されてしまう。ジロ
            ンはティンプに「何故こだわっては行けないのか?」と心境を明か
            している。
        POINT1:ギャリング・カーゴはどのような最後であったか?
         POINT2:この話でのティンプの思惑は?
        重要人物:グロッキー一家
        感想:1度目はまだティンプの思惑を知らなかったので、本当の狙いを気付かな
            かったが、今見ると明らかにティンプの狙いは一目瞭然に感じる。まあ当り
            前でしょうけど・・

第5話 3人そろってシャクの種
     ・・・・内容:亡くなったギャリング・カーゴの葬式を丁重に行い、祈りもささげた。
            (ここでプロポピエフの劇団の舞も披露された)すると、エルチの父
            が亡くなったことをいいことにキッド・ホーラはいきなり、エルチと結
            婚すると言いだす。驚くエルチはもちろん拒否する。しかし、キッド
            はあきらめずしつこくエルチに迫る。それをジロンのホーク攻撃で
            助ける。その結果、キッド・ホーラは逃亡することとなってしまう。
            そして、グロッキーの所へ身を寄せようとする。キッド・ホーラからア
            イアンギアの様子を聞き、ティンプがグロッキーにアイアンギアを攻
            めるように助言をし、再び戦闘となる。最初は、アイアンギアは劣
            勢となるが、変形してからは優勢に立つ。それを遠い所でティンプ
            は悠々と観戦。

        感想:亡くなったギャリング・カーゴを埋葬するときに、投げるのは
            いかがなものだろうか・・・。”文化的”にかけ離れている

第6話 あんたジロンのなんなのさ
     ・・・・内容:ジロンはグロッキー一家が攻めてくるのを恐れ、サンドラット団や他
            のクルーに機体の操縦方法等を教える。そんな中、ティンプは又も
            グロッキーに指示を出し、アイアンギアに攻撃を仕掛ける。それに
            向かい討つはジロンらサンドラット団。その戦いで、アイアンギアは
            グロッキー一味の侵入を許してしまうことになるのだが、なんとかそ
            れを食い止める。ティンプはグロッキーが劣勢になるや否や、グロッ
            キーを騙し、アイアンギアに突っ込ませ、グロッキーは命を落とすこ
            ととなる。最後には何やらティンプがイノセントといわれる惑星ゾラの
            支配者から何やら指令を受けている。

        感想:サンドラット団がうまく機体を操縦することができない所をみる
            とジロンはかなりの運動センスの持ち主であるなと再認識。

第7話 信ずるものはうかばれる
     ・・・・内容:古いウォーカーマシーンを使ってアイアンギアに攻めてくるおやじが
            ひとり。しかし、ジロン達に帰りうちにされてしまう。倒れてしまったお
            やじを心配する一同はおやじの家に入りおやじを看病する。しかし、
            その時、いきなりおやじの金庫にあったブルーストーンの粗悪品を
            トラントランにとられてしまう。慌てるホッター・・・。それにみかねた
            ジロン達はそのブルーストーンを取り返してやるのだが、ホッターは
            戦闘でおった怪我によって息を引き取ってしまう。

        感想:ホッターが住んでいた所はまさに絶景のポイント! それをあ
            のおやじが作ったのだから驚き!!

第8話 ミスにはミスがない
     ・・・・内容:Ms.ギャブレット参上。カーゴ一家の管轄下であったイエロータウンは
            Ms.(これからつかわれる場合Msを省かせてもらいます)ギャブレット
            のものになっていた。それに困惑するエルチ。その理由は、”ギャリ
            ング・カーゴが亡くなった時に、その後継ぎとなったエルチが、しなけ
            ればいけない手続きをしていなかったのでこのイエロータウンはあた
            しのもの”とギャブレットが主張する。エルチは一旦手を引き、自分
            の部屋に戻り、専門書を読み確認する。そうそうしている間に、ギャブ
            レットの方は思い切った作戦をとってくる。なんと家来のガロングをぬ
            けぬけとアイアンギアに潜入させ、金庫から後継ぎに必要な書類等を
            盗ませようと策略する。しかし、これはジロン等にみつかりあえなく失
            敗に終わる。一方専門書を読み終わったエルチは、イノセントに対し
            て、すこし疑いを持つようになる。

        感想:ミスにはミスがないという題ではあるが、完全にミスっていると
            思う。やはりこの題にしたのは、マダムではなくミスであること
            をを強調したかったからなのだろうか??

第9話 花は野に咲けマリア花
     ・・・・内容:血の繋がっていない子を引き取り育てている、マザーテレサ少女マリ
            ア・マリア登場。ジロンに危険なところを助けてもらう。その時、マリア
            を助けるめにジロンとしてはやむなくふるった暴力を批判され、困惑す
            るジロン。しかし、ジロンの態度を見る限りマリアを気に入ってるもよう
            。それが気に入らない、エルチとラグ。どうやらマリアを攻撃していた
            のはギャブレットの手下だった。そいつらに、マリアの失態で捕まり、
            両腕を鎖で縛られ、街の中で見世物とされてしまう。しかしその状況
            に感づいたアイアンギア一同によって、難を逃れることに成功する。
            一方、ギャブレットは上司であるビックマンからの信頼はガタ落ち!
            つぎこそはと狙ってくる。そして、マリア・マリアはというと自分の考え
            も変えれず、周りにも迷惑をかけたという自負の念で美しい長い髪を
            自ら切り、風に流した。

        感想:最後のシーンは名シーンとして視聴者からは評価されているの
            だろうか??

第10話 女の勇者はこわいです
      ・・・・内容:新たなクルーを増やすために志願兵を募るアイアンギア。しかし、そ
             の中にギャブレットの仲間が混ざってしまっていた。奴らは突如、ア
             イアンギアを乗っ取ろうとブリッジに潜入し、立てこもることとなる。
             そして、それを知ったジロン達ではあったが、仲間が捕えられてい
             るので,動くにも動けないでいた。そして、ブルーストーンが保管され
             ている倉庫で立てこもることとなる。アイアンギア制圧という報告を
             受けたギャブレットとティンプはアイアンギア内に悠々と潜入。そこで
             ジロン達は仲間を助けるために、手元にあるブルーストーンをだしに
             仲間を助けようとする。しかしそれをギャブレットはよしとしない。それ
             に我慢ならなかった仲間がギャブレットを裏切り独断で交渉をすす
             めることとなる。いらなくなったギャブレットは仲間に裏切られ、敵の
             手中である倉庫に投げ飛ばされてしまう。ジロン達は奴から様々な
             情報を聞き出そうとするが何もしゃべらないギャブレット。このような
             状況を打破すべくジロンは一人行動に出る、それを皮切りにギャブ
             レットも脱走。ジロンは奴らの不意を突きアイアンギア奪回に成功す
             る。しかし、ギャブレットはというと表に出たまでは良かったものの、
             出てみると目の前に広がっていた光景は自分のランドシップが燃え
             ている光景であった。そして、それを目の当たりにし涙しながらMs.
             ギャブレットはミサイルに撃たれ死んでいった。結果的にはギャブレッ
             トもティンプシャローンに騙されてしまっていたわけだ・・・

          感想:ギャブレットはもっと早くティンプの思惑を察するべきであった。
              まあ、上司であるビックマンもこの時点では全く気づいていな
              かったわけだから、無理といえば無理ではあるが・・・。


第11話 追いかけて 追いかけて
      ・・・・内容:ジロンが懲りずにティンプを追う話。つまり中だるみ。この双方の行動
             によって、ラグはジロンがもうアイアンギアに戻ってこないのではない
             かと心配し、ビックマンはというとティンプの行動に疑問を持ち始め、頭
             の切れるビックマンはティンプの思惑に気づき始める。

         感想:この話は唐突にジロンがアイアンギアを離れティンプを探す所か
             らはじまるので、いらない話ではないかと思ったが、まさかビッ
             クマンがイノセントやティンプに不信感を覚えさせる為だけの話
             だったとは・・・

第12話 謎また謎のイノセント
      ・・・・内容:上納ポイントに差し掛かるアイアンギア一同。しかし、そこにビックマン
              率いる仲間たちが待ち構えていた。苦戦する一同。ジロンがいれば・
              ・・。そんなときに必ず駆けつけるジロン参上。そして、何とかビックマ
              ンの攻撃を掻い潜り上納ポイントに入る。そこはジロン達が住む惑星
              ゾラとは全く違う、文化のにおいがする街だった。エルチはさほど驚く
              ようすもないが、ジロン達にとっては、うまいものがあり、水が吹き出
              る水たまりもあり、見なれない服をきた人間がうようよいることに少
              なからず面食らっていた。そんなこんなんで、もとより目的であったブ
              ルーストーンを上納しようとする。しかし、何らかの不正があり、ドワス
              司令官から上納は許可されなくなってしまった。それに腹を立てた一
              同は問題行動を起こしてしまう。しかし、その事件を聞きつけたビエル
              は理由を理解し、上納を許可し、新型ボタン砲を与え、さらにはジロン
              達の行動にも目をつぶるときた。それに深く感動し、ますまず文化人
              として生きていくことを夢見るエルチ。ジロンはというと、ビエルとの交
              渉時に無駄口をたたいてしまい、エルチにほっぺたをたたかれてしま
              う始末・・・・。

          感想:エルチは、親が殺されたのにジロンみたいに親仇をしないのは
              文化人だからなのだろうか?でも実際グロッキーはアイアンギ
              アに突入して死んでしまった。文化人であるエルチがいつの間
              にか形とし親仇をしているのに比べ、親仇といってやっきになっ
              てまだ果たしていないるジロンは立場無し・・・

第13話 あとは野となる大破壊
      ・・・・内容:エルチがいきなりクルーに今日は一同野宿しろと文化人らしからぬこ
             とをいいだす。クルーもエルチに対して不信感を覚えるがサンドラット団
             等はあえて無視し野宿することにする。するとその夜、いきなりエルチ
             はアイアンギアを動かし、上納ポイントの方へと発進してしまう。それに
             やはりという目で見るクルー達。しかし、住むとこを奪われてはかなわ
             ないと、一同が一斉にそのあとを追う。そこにまたもやビックマン一
             同に出会い戦闘となってしまう。そこでどんぱちやることとなるが、そこ
             でエルチは信じられないものを見てしまう。それはボタン砲である。
             ビックマン達もイノセントからボタン砲をもらっていたのだ。エルチはイノ 
             セント(ビエル)から特別に授けようということでもらった武器と思っていた
             ので唖然とする。エルチもイノセントの思惑に対して確証めいたものを
             気づき始めることとなる。それを振り払うかのようにアイアンギアはビッ
             クマンにボタン砲を打ち込む。そして、その攻撃によりビックマンは死ん
             でしまう。戦闘が終わって、ふと近くにまで迫っていた上納ポイントを見
             あげると光の焦点が輝いていた・・・・。

         感想:最後のビックマンのラストシーンは敵としてもあっぱれな死に様で
             はなかっただろうか。ビックマンの考えをジロンはエルチに伝えれ
             ばもっと早くエルチがイノセントの本性に確信が持てたのでは
             ないだろうか?

第14話 ティンプ悪あがき
      ・・・・内容:ジロンは再び仇を取るために上納ポイントへ・・・。そこでティンプを発見
             し、ティンプとイノセントは繋がっていると確信。そこでジロンはティンプを
             追い詰め、ジロンの撃った銃弾がティンプを直撃?ジロンは親仇ができ
             感動のあまり号泣する。その勢いで上納ポイントを壊滅させてしまう。
             ティンプは名演技でジロンからの難を逃れ、上納ポイントを脱出する。

         感想:改めてジロンの自由人として資質をまざまざと見せつけてもらった
             話であった。

第15話 泥まみれ やけっくそ
      ・・・・内容:ジロンがイノセント内で暴れたため、イノセントから目の敵にされ、他の
             ブレーカーから狙われるはめになる。その事に責任を感じたジロナは、
             アイアンギアを降りることに・・・。しかし、ジロンが去った後、アイアン
             ギアはキッド・ホーラとゲラバ・ゲラバが先導するガラパゴスから攻撃を
             受けることとなってしまう。しかし、彼らの目的は、アイアンギアを攻撃
             する事ではなく、ハナワン族が棲む沼へとおびき寄せるためであった。
             どうやらキッドは完全にイノセントと手を組んだらしい・・・。

         感想:イノセントの怒りを鎮めるためにジロンが退艦するというのは良
             いのだが、それをイノセントやキッド等が知らなければ、アイア
             ンギアへの攻撃は止まないのではないだろうか??

第16話 哀歌かなしく
      ・・・・内容:自分がいては迷惑だろうと出て行ったジロンはすぐさまハナワンに捕ま
              ってしまう。ハナワンの首領ゲンナに、ハナワンのアジトへと連れ込ま
              れてしまう。彼らの話を聞くと、キッド・ホーラに彼らの聖地の場所が記
              された地図がアイアン・ギアの中にあると筒抜かされて、このような事を
              行ったという・・・・。ジロンはそれは真っ赤な嘘であることを必死に訴え
              るが彼らは全く聞く耳を持たない。それに呆れ果て、このままでは目的
              を果たすための良い材料とされかねないと思ったジロンは、脱出を試み
              る。彼らのアジトはかなり入り組んでおり、苦労はしたがなんとか脱出
              に成功する。

         感想:ハナワン族を見て、妖怪ベムを思い出したのは俺だけだろうか・・・

第17話 役者やのうで大勝負
      ・・・・内容:アイアンギアは沼にはまって座礁してしまいピンチになる。それを確認す
             るや否や、ハナワン族はアイアンギアに奇襲をかけようと策略する。しか
             し、その作戦に反対するハナワン族がいた。名はムーナタクト。彼女は
             唯一ジロンの話に耳を傾けた唯一のハナワン族である。その彼女が、
             彼らのアイアンギア奇襲作戦を辞めさせるために、彼らより早くアイア
             ンギアに潜入し、事実を確認した上でゲンナを説得しようと考えた。結
             果的にその作戦は成功するのであったが、彼らの心を動かしたのは、
             ムーナではなく、ジロンの涙によって事態は収まることとなる。そして、
             ハナワンは今まで騙していたキッド等を攻撃するようになる。

          感想:コトセットの変装に最初気付かなかった事は誠に不覚だった・・

第18話 家出が何で悪いのさ
      ・・・・内容:エルチは周りからの信頼が無いことに憤慨し、アイアンギアから脱走して
             しまう。あてもなく彷徨っていると、いつの間にか狼の大群に囲まれてし
             まい右往左往するエルチ。しかし、そこをナイスガイの男に助けてもらう
             こととなる。そして、朝彼の家のベッドで起きたエルチは彼の文化的生
             活に驚き、憧れを抱く。そこを、エルチが心配で追ってきたジロンと遭遇。
             例の如く、ジロンは鼻であしらわれてしまい、ジロンは溜息。しくしくアイ
             アンギアに戻ろうとしたジロンは帰りにキッドの攻撃を受けてしまう始末
             ・・・。まさにエルチのわがまま全開話である。

          感想:このstoryレビューを書いていると、何故一番エルチがいいと前週
              言ったのかが自分で謎に思えてくる・・・・。

第19話 コンドルよ とべ!
      ・・・・内容:ジロンは何とかキッドを掻い潜りアイアンギアに帰還する。そこでジロンは
             、ラグからアイアンギアやザブングルをエルチがいない間にかっぱらおうと
              提案を受ける。しかし、それを良しとしない男の子ジロン。そうとしているう
              ちに、キッドは昔イノセントにたてついた、エルコンドルの街に火を付ける
             。それは、ジロン達をおびき寄せる為の罠であった。その罠(沼)にはまっ
             たジロンは必死に助けを求めるがキッドの仲間が入り込んでいたせいか
             アイアンギアからの応答はない。もうだめかとあきらめかけた時、エルコト
             ンドルとエルチが現れ、危ないところを救われる。そこでエルコンドルはエ
             ルチを下ろし街の住人を助けようと火の街に向かう。そこで、キッド・ホーラ
             と闘うことになるのだが、あえなく破れてしまう。それを悲しむエルチ・・・・。
             ジロンはというと必死にエルチを慰めようとする。

         感想:エルコンドル=ナイスガイbut弱くて死ぬ 
             ジロン=どまんじゅうbut強い
             という風にキャラクター原案は、バランスを取っていると感じた

第20話 アコンは伊達男か?
      ・・・・内容:泣くエルチを慰めるジロンに嫉妬したラグも失踪してしまう・・・・。そして、ピン
             チになったらラグを助けたのは、気が優しく力持ちで、ハーモニカが上手いホ
             ーラの手下アコン・アカムであった。彼は一目でラグを気に入り、ラグもそれ
             に感付く。そして、そうそうしているうちにアコンがアイアンギアを発見し戦闘
             に発展してしまう。何も知らないアコンはアイアンギアを倒し、男を挙げたとこ
             ろをラグに見せようと必死になる。しかし、それはあえなく崩れ去る。一方、ア
             イアンギアは、ラグのことを忘れてか、さっさとカラス・カラスへのバザーへと急
              ぐ。それをみたラグは気落ちしてしまう自分を必死に抑えようとする・・・。

         感想:題の質問を答えるとすると間違い無く"No"であることがこの話を見てわ
             かった

      ※この話から簡単な話の内容と感想のみupしようと思います。


第21話 隠れて 惚れられて
      ・・・・内容:キッドホーラはアイアンギアを裏切ったエルチにザブングルをかっぱ
             らう事を命令し、ラグは見事それを果たす。一方アコンはアイアンギア
             とカラスカラスの関係を悪くさせるためにザブングルに乗ってカラスカラス
             と一戦交えることとなるがこれこそホーラの思惑であった。
             そのためアコはは華々しく死んでいくのであった・・・

         感想:全くホーラという奴はなんとしたたかな野郎なんだろうか。少しは見習
             いたいものである。エルチもエルチだ何故ジロンやビエルの方に行って
             しまうんだろうか?わからん。

第22話 破れかぶれのラグ
      ・・・・内容:アコンが死んで居場所がなくなるラグ。そこでアコンの上司である元アイ
             アンギアクルーのキッドに取り入て、見事成功する。そして、ホーラととも
             にアイアンギアを攻撃する。それに驚くジロン達。やはり敵に回すとやっ
             かいラグ。エルチがピンチに!!しかし、それをジロンが助けなんとか戦い
             きる。ラグはというとジロンにきついお灸をすえられアイアンギアに帰るこ
             とに・・・
         感想:最後のシーンは間違いなくお灸のレベルではない!何もグーで殴らなくて
             も・・・

第23話 ラグよ帰れ 我が胸に
      ・・・・内容:信頼を失ったラグは戦いで戦果を上げて、信頼を取り戻そうと懸命。
             それを後押しするジロン。敵はというと、カラスカラスの弟ガリー登場。
             強い強いというがたいして強くなく、あっさり死ぬ事となり
             カラスカラスはショック。
             ジロン達はガリーがカラスカラスの仲間とは知らず攻撃したことを悔やみ
             カラスカラスに弁解しようとするが、もちろんわかってもらうことはできず、
             怒り狂い攻撃される。それをジロン達はなんとか耐え抜く。ラグはというと
             見事戦果を上げ、エルチ以外には認めてもらうことができたようだ。
         感想:この話で間違いなくエルチよりラグの方がまだいいと確信した。

第24話 死闘 激闘!泣きカラス
      ・・・・内容:皆さんお待ちかね。姉さん女房グレタ登場!一目はばからず、あり得な
             い登場シーン。ただ、一時戦闘となると夫の為に頑張るグレタ。しかし、
             それを無敵艦隊アイアンギアはいつものように追っ払う。グレタはウォー
             カーマシーンを失い孤立。カラスカラスはというとグレタは殺されたと勘違
             いはするは、ランドシップを失うは踏んだり蹴ったり。
         感想:ラストのグレタの発言は名言らしいが、それにしても一話で話の一線を離
             れるとは・・・やはりこの先ひつこく出てくるんだろうか・・?

第25話 捨て身の捨て身の大戦闘
      ・・・・内容:全てを失ったカラスカラスはイノセントに新しいランドシップ貸してくれと頼
             む。その願いを飲むビエル新型ランドシップGGを得るカラスカラスは
             今度こそ復讐ができると意気揚揚。しかし、ビエルにはシビリアンの力を
             試すという狙いがあった。そして、ジロン達はビエルの目の前で見事
             新型ランドシップを体当たり攻撃で撃破。カラスカラスは最後にイノセント
             の狙いに気づく。
         感想:最後までザコキャラを演じきったカラスカラス・・。本当お疲れ様です。

第26話 イノセント大乱戦
      ・・・・内容:イノセントはジロン達が強くなりすぎたことに恐怖を感じ始める。そこで
             アイアンギアをつぶす為に実力行使に出る。しかし、戦い慣れていない
             イノセントに勝ち目はなくあっけなく散る。ジロン達はイノセントの本性
             を知り、上納ポイントを攻撃し大破させる。エルチは文化の華が消え悲
             しむ。
         感想:それにしても上納ポイントでかっぱらった新型ウォーカーマシーン強すぎ!
             問題で出されたブーメラン攻撃を行っていたが、想像していた攻撃とか
             なり違っていた・・・。

第27話 うたえ!戦士のうたを!
      ・・・・内容:イノセントはアイアンギアの輪を乱そうとホーラにエルチかラグを拉致す
             るよう命じる。それに一役買ったのはホーラの手先ゲラバ。彼は名演技
             でブルメの注意を搔い潜り見事エルチ拉致に成功する。ジロンはというと
             とある街で出会ったソルトのメンバートロン・ミライといざいざ。そんな中、
             突如ジロンの注意を引くためにホーラ登場。その戦いにトロンも参戦する
             が、非情な最後を遂げてしまう。そして、それを引きずりアイアンギアに
             帰ってみるとエルチが拉致されたと聞く。まさに踏んだり蹴ったり。
         感想:トロンがジロンを鼻であしらうシーン等が本当にガラリアに激似。
             さらに最期の潔い散り方までも似てるとは・・・

第28話 弱味みつけた。イノセント
      ・・・・内容:捕えられたエルチはイノセントの狙いを知る由もなく、夢であった文化を堪能。
             ジロン達はKポイントに攻撃を仕掛ける。その途中の別荘で2級司制官スタン
             を捕獲。それに驚いたビエルはホーラにスタンを連れ戻してくるよう命令する。
             ホーラはエルチの命を握られているので渋々了承。
             その頃アイアンギアでは衝撃的な事が起きていた。なんとさらったスタンの
             体に斑点のようなものが突如浮かび上がり、死んでしまう。
             ジロン達はイノセントでも死ぬことを知る。その事実を攻め込んできたホーラも
             知ることとなり、真実を確認するためジロンとホーラはお互い一時休戦しKポイ
             ントを落とそうとする。
         感想:この話はストーリーで大きな分岐点であったと思った。それにしてもイノセントの
             上納ポイントはいったいくつあるんだろうか・・・

第29話 イノセントだって必死
      ・・・・内容:Kポイントを落としたジロン達は雪原にいた。そこにイノセントを倒す為に結
             集した集団ソルトに会い、非情の最後を遂げたトロン等の話をする。彼らとは同じ
             目的ということもあり、協力していこうとする。そんな中、再びジロン達はエルチを
             助けるため雪原を行く。そこに久々登場ティンプ。ジロンは例の如く激怒し交戦。
             ティンプは新たに入手された新ウォーカーマシーンのブーメラン攻撃に苦戦するこ
             ととなり退却。
         感想:アイアンギアはこれまで一匹狼であったが、やはり限界を感じた面ソルトと手を組
            むことを選んだのだろう。それもこれもジロンがエルチ奪還しか考えていないせい
            でもあるのだろう・・

第30話 頭にきたら おしまいよ
      ・・・・内容:Jポイントを目指すアイアンギア一同。そんな中ソルトのリーダーカタカムを気に
             入ったラグ。完全に手を組むことに・・。ジロン達はエルチを助けようとJポイントに
             入るが失敗に終わり、さらに帰りにティンプに遭遇してんてこまい。しかし、そこを
             アイアンギアに助けられる。エルチはというととうとう、Drマネによる洗脳を受けて
             いた。
         感想:間違いなくラグはカタカムを裏切るのは目に見えている。長いものに巻かれろ女!

第31話 女の心をあやつれば
      ・・・・内容:カタカムの熱い演説によりソルト一同指揮が上がる。一方、イノセントの方では、
             ビランとアーサー王が話し合い。指揮を挙げたソルトとアイアンギアはJポイント
             を攻める。するとそこにエルチが・・・。それに気づいたダイクはエルチを回収し、
             アイアンギアに連れてくる。しかし、エルチはDrマネによって洗脳され、ジロンを
             大砲で殺そうとする。ショックを受けるジロン。そこでジロンは最終手段に出る。
             しかし、元の高飛車で憎たらしいエルチに戻らない・・・。そうそうしているうちに、
             Jポイントを占領し、エルチはというとティンプがさらわれていくこととなる。
         感想:ジロンの唐突な行動に少し驚いたが、この表現が当時一杯一杯だったのだろう
             か?全く前振りもなく突然だったのであっけにとられてしまった。

第32話 俺の勝手は あんたの勝手
      ・・・・内容:ビランはなんとかジロン達を討とうとティンプに新型ウォーカーマシーンを与える。
             エルチは変わらずDrマネから洗脳を受けている。その頃アイアンギアではブル
             メ達が艦を出て行こうとしていた。それをジロンやラグは止めるが決意は固く、
             出て行ってしまう。それによって、クルーも減り忙しくなったジロンはうるさい
             カタカムを試すためにアイアンギアの指揮を試しにとらせるのだが、まったく
             使えないカタカム。新型ウォーカーマシーンを手に入れたティンプ達は強く、
             ソルトの補給部隊はほとんど全滅。さらに退艦したブルメ達にもティンプ達は迫
             る。しかし、そこをジロン達に救われるブルメ達。それを機に、ブルメと共に出て
             行っていたサンドラット団員はアイアンギアに残ることにする。しかし、ブルメ
             は一人草原へと消えていく。
         感想:ブルメが去っていって行くことで間違いなくアイアンギアは機能しなくなることは
             明らか。船長としてブルメを止めることはジロンの使命ではないだろうか?
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。