デジモンレビュー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 見る前の印象・・・

 見る前はデジモンというというと「たまごっち」と併用して売り出されたデジモンを育てるゲーム(名前
 はしらね~)しかしらず、まったく知識のない状態だった。今思うと色々と想像していた。

 1.ある闘技場でひたすらデジモン同士を戦わせてレベルアップし、ギル(お金)獲得。それで新たなデジモン入手?。
 2.デジタルアドベンチャーという題より、不可思議な世界で友達どうしゲーム感覚で、学校の帰り等の暇な時間に遊び友達同士の友好を深める??
 3.突如現れたデジモンと(かなり無理やり)共に、人間界で人騒動巻き起こす??

 といった具合だ。まあ本当よくありがちな話しか想像できず・・・しかし、見終わると結構あたってるような・・

  • 見所・・・

 ・ミミの自己中っぷりとわずかな成長。
 ・デジモン進化~~。
 ・展開の遅さ(ダンバインと比べると・・・)
 ・こうしろうはんのプログラミング技術。
 ・城戸 丈とアグモンの会話。
 ・ヤマトの自虐っぷり
 ・八神 太一の妹、ヒカリがこの物語の鍵を握ることに・・・。ヒカリと太一との回想シーンにも注目。

  • 主要キャラクター貢献度・・・

 1.タイチ 2.ソラ 3.ヤマト 4.コウシロウ 5.ヒカリ 6.ジョウ 7.タケル 8.ミミ

 見解:
 この評価はかなり妥当なせんではないでしょうか??ソラはタイチの支え、ヤマトはタケルの支え
 タイチはヒカリの支えとなっていましたね。そのなかでソラやコウシロウはわりかし自分で物事をこなすことの     
 出来る影のリーダー的存在でしたので上位にランクイン!ジョウとミミが  足手まとい的存在として扱われて
 いるが本当にそうだっただろうか??本当にそうか?・・・・・・まあまちがいなく誰が見てもそうであるべき存
 在でしょう!!

  • 指摘・・・

 ・デジモン変身!というときのアニメーションはいらない気が・・・特に後半。それぞれのデジモンがかなり進化
  できるようになると変身時間の合計が軽く数分いく。それが少なく見積もり20話とすると・・・・・

  • 全体的な感想・・・ 

 自分が思っていたほどつまらなくはなかった。正直もっとひどいものを想像していた!これも「ザブングル」
 「ラーゼフォン」のおかげである。その二つの傑作に感謝したい。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。