※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

半裸は文化

■量産型物理剣士の作り方

Lv120までは、壁剣士・バランス剣士・火力剣士いずれの場合も壁・準火力としてPTに参加することを前提としていて攻撃のお供に手の攻撃速度orシュトラ産手・防御のお供に盾の防効
そこから火力剣士として育てるなら力・パラレルを上げ、壁剣士として育てるなら健康・クライを上げる。
高攻速品・高ダメ品などの良装備が揃っている場合は高速パラ剣士として育てる道もあるが、
そういった超良品を持っていない場合は低Lvでパラ剣士としてPTに参加しても迷惑なだけなので止めるように。

【必要な物】
サザン50、ガッツ50、パラレル50、シマー20
インフィニ少々、デュエル適量、クライお好み
タンク、ファイナル移動用
※装備は手に入りやすく、そのレベル帯で揃えたい物※
★攻撃面の不安には手の攻撃速度orシュトラ産手、防御面の不安には盾の防御効率

Lv1~29
垂直切りをLv12、デュエル、マッスルをLv1まであげる。
インフィニLv5、デュエルLv5にし、サザンLv1だけとる。
敏捷は0.75剣に必要分、力は鎧に必要分を振り分け。
カリスマは初期値or50。威厳固定指輪があれば初期値。Lv50までにカリスマ50にするとcp運用が楽。
残りを健康に振る。知識、知恵は不要。
※火抵抗装備(アジトB1用)、クエ盾、クエレザリンorNバトリン※

Lv30~59
スキルはダンシングLv1を取り、残りはサザン。
ステは上に同じ。
※最大CP+装備、Lvに合ったN装備※

Lv60~89
サザンを自分のCP・命中と相談し、Lv30ほどで止める。
グレートガッツマスター、ダンシングLv6。その後シマーを習得し、サザン、シマーのLvを上げる。
敏捷はLv+10以上をキープし、残りは健康に振る。狩場を変える前は敏捷を多めにし命中を確保する。
※0.75剣+防御効率盾+火抵抗装備(壁用)、属性攻撃剣or0.75剣+属性攻撃装備+左手剣(攻撃用)※
使い分けが肝要。

Lv90~119
シマーLv20、サザンマスター、騎士道クエもこの辺りで終わらせる。
ウォークライLv1+スキルUP補正も役立つが無くてもいい。シマー、クライのLvは好みで調整する。
パラレルを覚え始めるが、弱すぎるので封印。
ステは上に同じ。
※決定打抵抗(メタルカラー他、コロ・エルフ用)※

Lv120~149
パラレルorウォークライorシマーにプレイスタイル、装備に合わせ振り分ける。
力2、敏捷1、健康1もしくは力1、敏捷1、健康2。
目指す狩場に合わせた計画を立てる。
魔法傭兵、ソロ、ギルド戦仕様ならば力多目、神殿、壁で生きるなら健康多目。
このレベルで力極、健康極は泣きを見る。

Lv150~
パラレルデビュー。
パラレル一直線でLv170弱、クライ、シマーに振ればLv190程でパラレルマスター。
ギルド戦に行く前に移動用、麻痺対策にファイナルLv1を取得。
ステはご自由に。

■再振り型知識剣士の作り方

Lv150↑からの再振り型。
Lv150までは壁剣士orバランス剣士でPTをしっかり守りつつ、撒き割り斧を手にした時点でスキルとステを再振り。

【主要スキル】
トワー50、ガッツ50、ダンシング1(これでLv134)
PT狩りを考えていて、自分の防御に自信があるのであればデュエをとってもいい。

トワーマスター後の攻撃スキルは、PTで活躍したい、またはCPに余裕が無いのであればクライ。
CPに余裕があり、なおかつギル戦で活躍したいのであれば戦士のドラツイを取るのがいい。

【ステ振り】
健康=Lv分、自分のCPと相談しつつカリスマを上げ、残りは全て知識へ。力と敏捷には振らない。
CPは、トワー連射しても常にダンシングが有効になっているだけを確保。
クライ、ドラツイを撃つ場合は、撃った後にCPが120以上あること。

狩場に着いてからのCP溜めはマッスルか青ポで。

Gv特化火力剣士様は花、心臓など完備を前提にパラ、グレートガッツ、シマーを上げると良いと思う。多分。
パラは大量のCP運用、ブロックや相手の攻撃による行動中断を防いで初めて真価を発揮するスキルなのでパラ一直線はオススメ出来ない。

【ステ振り】
即死しないこと、サザンが当たること、ソロで狩れることが最低条件。
  • タゲとってて、死にそうになってきたら健康を多目に振る。
  • ソロしていて、効率悪いと思ったら力を多目に振る。
  • サザンミスが目立つときは敏捷を多目に振る。

■剣士についての考察

  • この職は硬さと火力が両立している職であり、最初に赤石を始める人は剣士を選ぶのもいいだろう。
というのも最初は初体験の連続なわけで、その事態をそつなく乗り切るには剣士が一番適しているからである。
  • 基本的に金をかけないで、N品でもそれなりの強さを発揮する職。剣士(戦士専用)のショルダーパッドは、
Lv38で防御+14回避+3%(最高補正で)という優秀さ。それに盾の防御とブロック率を合わせれば、
間違った育て方をしなければ一気にピンチになるような状況は無いはず。
  • PTを守り、PTの力を引き出させるのが剣士の本職。PTの体勢が整うまでの壁として、複数の敵からの攻撃を受けても
平然としてPTを守ってこその剣士である。火力のみを追求した剣士はソロ推奨。


【剣の種類】
(0.75秒剣)攻撃速度が速い武器が多く、剣士専用の0.75秒剣はかなりの速度。一発辺りのダメージは当然ながら少ないが
バトリンを装備すれば速度を活かした攻撃+0.75秒剣独自の命中補正が敵を正確に撃破する。
ダメージは少なくても手数で勝負する人向け。

(0.9秒剣)次の0.9秒剣はクリティカル補正があり、10回攻撃すれば2回前後は通常の2倍ダメージを与える攻撃をする。
クリティカル補正が無くてもクリティカルは出るが、0.9秒剣を装備した時にクリティカルが頻出するのは快感である。
たまに出るクリティカルの快感を味わいたい、少し刺激が欲しい人向け。

(1秒剣)最後の1秒剣は攻撃力が高い代わりに何の補正も無いが、連続攻撃系の技が多い剣士にとっては最高火力を叩き出す剣。
だが、単発攻撃技には攻撃速度の遅さが目立ってしまうのでスマートに連続攻撃を繰り出す技量と育て方が重要になる。
当たるとデカいが外してもデカい、ハイリスクハイリターンを求める人向け。

【ユニーク武器】
オルクリスト … 高レベル風攻撃のスタンは秀逸だが、威力がないため極低レベルの壁見習い剣士専用。
アンドゥリル … 1秒剣のため使いにくいが、インフィニ用としては優秀。
           主要攻撃スキルのパラレルは武器攻撃力依存なので、ベース攻撃力の低さに悩まされる。
エクスカリバー … 武器の防御+40%は特色といえるが1秒剣。一部スキルとで使えないこともないけど…名前だけ。
撒き割り斧 … CPボーナス40%がトワー連打と魔法剣士の存在を可能にする。ベースがタバールなら…。
オールドガーマ … ブロック率50%。これを装備してシマーで盾を回し、剣を持ち替えるという使い方が一般的。
ゴーファの希望 … 各種属性が乗るが如何せん中途半端。命中4%が付くので完全壁型剣士の火力補助にはGood。
パイソンレイザー … 長時間の毒効果に評価あり。剣士の火力が開花したいまとなっては過去の一品。
ブラッドウィスカー … 過去ログ参照とか書いてあったので某量産型剣士の感想を書く。ソロ用ではこれ一つでポーションの消費がかなり減る。というかほとんど使わない。PT用にしても支援として立ち回るならCPボーナスのお陰でかなり楽になる。しかし剣自体の火力はこのレベルにしては決して高くはないのでその辺注意。
一枝梅の刀 … 過剰な魔具と、無常な非力。運剣士でなければ意味がない⇔知識(or力)が無くては狩れない。永遠の矛盾。
秋風落葉 … 致命打もさることながら見るべきは高速。適正レベルで手に入れば最強候補。
レムフェアバルター … 狩りでは魅了が邪魔。ギルド戦では未知数。ドラケネムとの効果は未実装との情報アリ。
フレアークレセント … 吸収4%と火関係のオプションはお役立ち。ソロでもPTでもお役立ち。威力と速度はいささか不満あり。

まぁこんな文章の羅列なんざ気にせずに好きにやるのが一番良いと思うぜ。
その他不明点はしたらば参照。あとジャンプオヌヌメ
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|