※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

M I S S I O N 2 2

PARTNERS

「コンビネーション」

作戦場所 : SCOFIELDS PLAT.

ミッション開始前

GBS [非道!人体実験の事実]

  キャスター  ニューコムが、
 もとはゼネラルで異端の烙印を押された
 一部の科学者たちによって発展した事は、
 よく知られています。
 しかし、そのニューコムを
 古巣のゼネラルと肩を並べるほど、
 巨大な組織にさせた優秀な科学者たちが、
 なぜゼネラルでは異端とされていたのか?
 それについては、
 今までも様々な説が入り乱れ、
 はっきりとした事はわかりませんでした。
 しかし、ここにその謎を解く、
 一つの手掛かりになるような事実が、
 ついに明るみに出たのです。
 それは……
 なんと、その科学者たちが非道な人体実験を
 密かに行っていたのではないかという
 驚くべきものでした。
 これは先日から行われている
 グローバル・ウェイが
 ニューコム・バイオを提訴した
 いわゆる『ナノ公害訴訟』の席上で、
 原告側が証拠として提出した資料に
 記載されており、
 この『S.O.C.文書』には、
 確かに人体実験が行われていたと
 取れる記述が存在します。

KEITH [ディジョンの件]フ

  キース  お……急に割り込んですまなかった。
 ちょっと緊急で確認したい事があってな。
 オマエなら、もしかしたら
 ディジョンの行方を知ってるんじゃないかと
 思ったんだ。
 実はな……今日の午後から奴が、
 正規のフライト・プランを出さずに
 飛んでるらしいんだ。
 それはまぁいいんだが、たった今、
 新しい任務が俺達に通達されて──。
 ……お、もう時間か。
 仕方がない。
 今回は俺とオマエだけで任務を遂行する。
 作戦の詳細は、空に上がるまでに
 チェックしておけ。
 では、頼んだ。


ブリーフィング

  ニューコムの生産能力を低下させるため、
  エネルギープラント区域に対し、
  夜間強襲作戦を決行する。
  電力供給の要であるマイクロ波発電所を破壊すれば、
  敵戦力に多大なる損害を与える事になる。
  ただし、作戦空域はマイクロ波による電波干渉のため
  ミサイルの誘導が効かない事が予想される。
  その場合は機銃による直接攻撃を行うしかない。
  諸君の技量ならば、
  戦果は十分に期待できるものと信じている。
  ──健闘を祈る。


ミッション開始

  KEITH  やはり、ディジョンは参加しない。
 初のコンビだ。
     ENGAGE

地形に機体が接触

  KEITH  おいおい、大丈夫か?

発電所まで一定の距離に接近

  KEITH  この施設にゃミサイルの誘導が効かん。
 機銃で撃て!


一次ターゲット全滅

デモムービー

 お、いい調子だな。
 奴なしでも出来る実力を見せてみろ。
     UPDATE TARGET
 ※二次ターゲット出現


二次ターゲット破壊

  KEITH  よう……いい出来じゃないか。
 帰ったら、報道社員に自慢してやれ!

開始から5分未満で二次ターゲット破壊の時

     MISSION ACCOMPLISHED

開始から5分以降に二次ターゲット破壊の時

     MISSION OVER


デブリーフィング

  目標の破壊に成功。
  ニューコムの生産ラインを大きく撹乱する事が出来た。


ミッション終了後

MISSION ACCOMPLISHEDの時

KEITH [相棒と呼ばせてもらうぜ]メ

  キース  よう、相棒。
 ──またいないのか。
 まぁいいけど。
 今回は、ご苦労だった。
 全く、いいコンビネーションだったな。
 これなら、奴がまた無断欠勤しても安心だ。
 それにしても、最近のディジョンは
 どっかおかしいんだ。
 オマエ、心あたりないか。
 ま、奴の事だから……どっかで女とでも
 イチャついてるんだろうけどな。


MISSION OVERの時

KEITH [まだまだ、だな]メ

  キース  おい、オマエ……。
 ちゃんとメール見てんのか!?
 これで、いよいよニューコムの連中も
 本気でかかってくるだろうからな。
 もうちょっと手際よくかませ。
 まだまだ思い切りが足りない。
 機銃でも気合で当てろ。
 ただ、ま……ディジョンが
 いなかったって割には、上出来だった。
 この次は、バシッと決めろよ。
 しかし……なぁ。
 奴はどこで油売ってんだか。


  TAINTED PEACEへ