※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

M I S S I O N 2 4

STRATOSPHERE

「眼下の強敵」

作戦場所 : WHITE VALLEY

ミッション開始前

EAPN [UPEO専用機墜落]


  COMMUNICATION INTERRUPDATED!
  Receiving emargency broadcast ...

  アナウンサー  全ての配信コマンドを通じて
 ニュース速報をお伝えします。
 UPEOの代表議員で、
 先のゼネラルリソースとニューコムによる
 フェイス・パーク紛争でも、
 両社の代表を平和的な解決のテーブルに
 座らせた功労者として知られる、
 ガブリエル・W・クラークソン代表を乗せた
 UPEO専用機の墜落が
 つい先程、確認された模様です。
 現場は、ランバート地区付近の山中で、
 半径5キロに渡って専用機のものと
 見られる残骸が散乱しています。
 乗員乗客の安否については、
 機体の損傷度から見ても
 絶望的な見通しです。
 現場では、地元警察とUPEOが協力し、
 現場付近での捜索活動を続けています。
 同機は、今日午後1時、
 UPEO本部のあるニューアーク空港から
 クラークソン代表を乗せ離陸、
 メリトン地域緊張緩和協議会が開催される
 ケイプ・レイニー空港に向かう途中でした。
 墜落の原因について、UPEOでは、
 同機のフライト・レコーダーが
 回収されるのを待ち究明を急ぎたいとの事。
 特別専用機の墜落というショッキングな
 ニュースについて、
 同機の整備と警備を担当していた
 UPEO治安維持部隊のパーク司令は、
 「まだ信じられない。これから自分も現地に
 向かい、代表の捜索指揮をとるつもりだ。
 墜落の原因についても
 一刻も早く究明したい」
 とのコメントを発表、
 あまりに突然の出来事に
 困惑の表情を隠しきれない様子でした。

DISION [特殊任務]メ

  ディジョン  前回の事件によって、我々の意志は
 UPEOに限らずニューコムにも
 確かに届いたようだ。
 彼らは、最新の高々度攻撃機を使った
 戦闘に打って出た。
 しかも、我々の持つこれまでの
 エアロコフィンが、自力でその高度まで
 到達出来ない事もすでに確認済みだ。
 そこでキミには、今回の作戦用に
 特殊機体を緊急に用意した。
 高々度までロケットを使って打ち上げられ、
 成層圏ギリギリから降下し、
 自分たちのテクノロジーに頼り
 油断している彼らを上から叩いてほしい。
 私は基地を護衛……
 キースは下から彼らを襲撃し、
 挟み撃ちにするつもりだ。
 これは、確かにかつてないタイプの
 作戦ではある。
 しかし、テクノロジーを売り物にする
 ニューコムを本気で相手にする以上、
 これからはゼネラルでの常識など通用しない
 場面も増えるだろう。
 それは、越えねばならない壁だ。
 キミには、その力があると信じている。

KEITH [無茶な作戦だな]メ

  キース  それにしてもあきれた話だ。
 科学バカ連中も無茶するが、
 こっちも相当の無茶を考えたもんだな。
 ──俺たちゃ
 アストロノーツじゃないって事だよ。
 ま、下からの攻撃は俺に任せて
 打ち上げ花火に乗ってくれ。
 それじゃ……任せた。


ブリーフィング

  先の作戦に対し
  ニューコムが報復攻撃を展開してきた。
  既に先発隊が迎撃に向かったが、
  敵の高々度攻撃機を相手に苦戦を強いられている。
  そこで、増援部隊として
  新たに用意した特殊機体で出撃、
  この高々度攻撃機を撃墜してもらいたい。


ミッション開始

デモムービー

  GRDF  RF-12A2、射出準備クリア。
 射出!
 高度(フライトレベル)50……高度100……高度150……
 高度200……高度250……高度300。
 ブースター分離……高度350……機体安定確認。
 迎撃態勢を取れ!
  KEITH  凧の乗り心地はどうだ?
  DISION  上空(ウエ)からの眺めは、さぞかし爽快だろう!


     ENTERING STRATOSPHERE
  COMMANDER  高々度攻撃機から子機が発射された。
 これらに十分注意し、迎撃態勢を取れ。

00.15

  KEITH  ちっ、上をとられた!
 まずったかっ。

00.30

デモムービー

  KEITH  すまんっ、フォロー頼む!
  DISION  いや、駄目だ。自力で何とか逃げ切れ、キース。
 作戦は、あの上空(ウエ)の奴を墜とす事を優先する。
  KEITH  んっ、わかったよ。
 いや、墜ちる!

     UPDATE TARGET
 ※ターゲット追加(R311)

00.50

  KEITH  くそっ、墜ちるかよっ……この俺がっ!

01.10

  KEITH  誰か、頼む……後ろの!
 うおぉぉぉっ。

01.30

  DISION  キースっ! ブラック・アウトか?!


ターゲット(R531)全滅

     MISSION ACCOMPLISHED

デモムービー

  KEITH  ふ……フッフフフハハっ!
 どうやら自力で生き残らせてもらったようだな。
 みんな、すまなかった。
  DISION  らしくないセリフだな、キース。
 これより帰還する。


ターゲット(R311)撃墜

     MISSION OVER

デモムービー

  KEITH  くっ……もう大丈夫だ。
 すまなかった。
 オマエに大きな借りが一つ、出来ちまったな。
  DISION  これより帰還する。
 キース……らしくもないな。
  KEITH  悪かったな。


着陸

 では、着陸する。
     LANDING


デブリーフィング

MISSION ACCOMPLISHEDの時

  ニューコムの迎撃に成功した。
  素早い作戦の遂行を評価する。

MISSION OVERの時

  辛うじてニューコムの侵攻を食い止める事が出来た。


ミッション終了後

MISSION ACCOMPLISHEDの時

DISION [今後の展望は明るい]メ

  ディジョン  今回は本当にご苦労だった。
 キースの一件だがな……
 あれは良い判断だった。
 ヤツもあれぐらいで
 死ぬような腕ではないしな。
 それにしても最近のキミには驚かされる。
 ブラックバードにしても、
 よくぞ乗りこなした。
 これからも、私の右腕として
 存分にその力を見せてくれ。
 ──期待している。
 では。


MISSION OVERの時

KEITH [借りができたな]メ

  キース  いや……すまなかった。
 今回は完全に俺の油断だった。
 確かにディジョンのヤツが言うとおり、
 らしくもない。
 ──失態だ。
 この借りは必ずどこかで返す。
 それまで、オマエには死んでほしくない。
 俺より絶対に長生きさせてやるからな。
 それだけは覚えていてくれ。
 じゃあ……今度、またこっちから連絡する。

DISION [今回の君の判断について]メ

  ディジョン  キミには……
 ここで明確にしておきたい事がある。
 ──確かに、
 キミの仲間を想う気持ちには、感銘した。
 しかし……今回のような、奴の失態は、
 キース自身で解決すべき問題だろう。
 キミには、あの時、キミにしか出来ない
 任務があったはずだ。
 情に流されるのもよいが、
 今の私は、キミに対して
 疑問を感じざるを得ない。
 我々は、仲間の情などというモノですら
 捨てねばならない現状がある。
 それをしっかりと胸に刻んでから、
 次の任務に就いてくれ。


MISSION ACCOMPLISHEDの時

  TECHNOLOGY TRANSFERへ

MISSION OVERの時

  WELCOMING COMMITTEEへ