※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

M I S S I O N 4 4

REALITY DISTORTION

「それぞれの真実」

作戦場所 : EXPO CITY

ミッション開始前

GBS [ニューコム基地事故続報]

  キャスター  続いて、本日の未明に
 ワイアポロ山脈にある
 ニューコム航空基地で起きた
 爆発事故の続報です。
 原因については、
 現在もニューコム・インフォと
 現地警察による共同調査が
 続いている状況です。
 死亡が確認された方の氏名が、
 ニューコム・インフォから
 発表になっています。
 その氏名は次のとおり。
 ──NEU所属
 整備士、ロバート・サンダーソンさん、
 ジョージ・トムソンさん。
 コム運送のタドコロさん
 ……まだ名前がわかっていません。
 同じく、コム運送のスタークさん
 ……まだ名前がわかっていません。
 NEU所属パイロット、
 フィオナ・C・フィッツジェラルドさん。
 同じくパイロット、
 ケヴィン・ジョーンズさん。
 え……あ、あ……はい、はい、そうですか。
 えー、ニュースの途中ですが、
 たった今、先程まで不通だった
 衛星回線が繋がったようです。
 それでは、
 軍事クーデターが発生したと見られる
 現地近くの空港からと、
 現場周辺に向かった特派員からの
 中継をご覧ください。

GBS [テロ被害続報]

  レポーター  はい、空港です。
 こちらでは、各地区を結ぶエア・ラインが
 全便欠航となっています。
 その理由についての発表はまだありません。
 一部地区でゼネラルリソースの制空権が
 完全に略奪されたとの噂もあり、
 空港は混乱の極みを見せています。
  レポーター  みなさん。
 私はジオフロントから
 50キロほど離れた場所から
 お送りしています。
 ご覧いただけるでしょうか?
 私の上空では、多数の戦闘機の編隊が、
 ジオフロント方面に向かっていく姿を
 何度もカメラで捉えています。

SENDER UNKNOWN [革命の真意]

  (ウロボロス)  我々の決起を……多くの人々は、
 まだ誤解している事だろう。
 確かに現時点で人々が目にしているモノは、
 人類にとってお馴染みの
 殺し合いに過ぎないからだ。
 ただ……これだけは言っておこう。
 ゼネラルリソース、ニューコム、
 UPEOといった組織が保持している軍隊と
 たった今も行われている交戦は、
 我々が望む革命にとって入口。
 ……そう。
 我々にとって真実の敵とは、
 ゼネラルリソース、ニューコム、
 ましてUPEOなどといった権力ではない。
 この革命が完成する時、
 我々が──いや、人類全体が掴むモノは
 このような権力ではない!

NVS [無検閲情報]

  キャスター  ゼネラルリソース系列の報道機関では、
 現在、放送内容について
 キーワード検閲が配信システムに
 組み込まれたとの発表がありました。
 このような大規模な報道規制が、
 施行されるのは初めての事です。
 現在この番組は、独立系パーソナル・
 ベースの放送局からお送りしています。
 それではここで、我々が独自に傍受した
 映像を無検閲でご覧いただきます。

SENDER UNKNOWN [電脳化せよ]

  (ウロボロス)  既に我々は、全ての人類に
 限界を超えてもらう為の技術を持ち、
 その準備も出来ている。
 ──肉体を捨てよ!
 これは、生命を解放する為に行われる
 革命である。
 今こそここに、我々は宣言しよう。
 全人類の電脳化(サブリメーション)──それこそが
 我々の生命を次世代に進化させる
 唯一無二の真実である!
 この技術は夢ではない。
 その証拠に一つの例を
 ご覧いただく事にしよう。
 ──ディジョン!
 この男は、10年前にゼネラルリソースの
 謀略によって完全に肉体を失っている。
 ……にもかかわらず電脳空間(エレクトロスフィア)で生命として、
 今も確かに存在している。
 そう、もともと我々全てが平等に秘めている
 『生命』『精神』『意識』という名で
 呼ばれてきた力で構成される『意志』は、
 肉体などといった脆弱な存在を
 限界とはしていなかったのだ。
 そして、この事実を我々は、
 有史以前から知識として伝承してきた。
 歴史を振りかえってみるまでもない──。
 肉体の限界を持たない生命の存在について、
 我々はこう変換していた。
 それこそは『新たな人類の姿』である、と。
 そして、人類史上、
 最初に肉体を持たない生命として
 生まれ変わったディジョン。
 我々は彼を『始まりの指導者』として迎え、
 この革命を実行する!

CYNTHIA [どうしてフィーが?]メ

  シンシア  ニューコムの事故、ニュースを見た?
 あれ、あれ……絶対に陰謀だわ。
 フィーが……だから言ったのに!
 誘ったのに、ウロボロスに……。
 ずっとずっと言ってたのに
 いつも意地張って、
 馬鹿な、馬鹿な事ばっかり!
 ──肉体に固執するから。
 死んだら何も残らなくなっちゃうのに。
 私と一緒にここで電脳化(サブリメーション)しようって言った。
 私の言う事を聞いてれば、
 こんな事にはならなかった!
 ニューコムの奴ら……
 結局、ゼネラルと変わらない!
 やはり革命はしなければ、いけない。
 この世界は駄目になる。
 ねぇ……キミと私の二人で
 ディジョンの革命を完成させて、
 肉体を捨てて──電脳空間(エレクトロスフィア)の海で
 人の新しい在り方を手に入れましょう。

DISION [やはり……来たな]メ

  ディジョン  久しぶりだな。
 キミがUPEOにいた頃に、
 一度誘った事を覚えているだろう?
 ──よく来てくれた。
 実はあの頃から、
 この革命は計画されていた。
 その時から、キミは
 もう私の手の中にいたというワケだ。
 キミもわかっただろう。
 UPEOもニューコムも、
 所詮は同じ穴のムジナだった
 ──という事なのだよ。
 治安維持だの、科学選民だのと
 色々と御託だけは並べるが、
 実行力のない臆病な連中。
 だがな、私は違う。
 私には恐れるものなど、何もない。
 くっ……くっくっくっ!
 世界は既に私を認めたようなものだ。
 さぁ、世間を見返してやろう。
 今まで私を馬鹿にしてきた奴らを
 血祭りにあげてやろうじゃないか。
 ──肉体に固執した人類など滅びてしまえ!


ミッション開始

  CYNTHIA  ありがとう。
 キミは説明もしてなかったのに
 私を信じてくれた。
 だから、どんな事があっても
 キミの事を守る。
  DISION  我々の革命に必要な最終兵器
 『ナイトレーベン』のパイロットを
 UPEOから救出する。
 まずUPEO基地を襲撃し、
 地上部隊を排除。
 救出機が滑走路に着陸
 出来るようにするのがキミの任務だ。
 健闘を祈る。
     ENGAGE


地形に機体が接触

  CYNTHIA  ふざけてる場合じゃないでしょ!

後ろにつかれる

  CYNTHIA  後ろ!気をつけて!


一次ターゲット全滅

デモムービー

  CYNTHIA  着陸した!
 これよりパイロット救出に向かいます。
 上空から援護しなさい!

  CYNTHIA  パイロット救出に成功!
 離陸できるように進路を確保!
     UPDATE TARGET
 ※二次ターゲット出現


二次ターゲット出現から10秒後

  CYNTHIA  さぁ、空母に戻ろう。
 早くしないと逃げ切れない!
  DISION  シンシア機をやらせるな!
 大事なパイロットがいる。
 どうしても必要なのだ。


二次ターゲット全滅

     MISSION ACCOMPLISHED
  CYNTHIA  まさか、UPEOのアイドルが
 相手とは……!
  DISION  そうだ。レナは無事だな。
 救出ご苦労だった。
 帰還するぞ。


ムービー

  (DISION)  よく戻って来たな、レナ。待っていたぞ。
 全てはこれから始まる。
 そして、この世界を変えるために
 生まれたナイトレーベンで、
 レナが秘めた真実の力を
 じっくりと見せてやろうじゃないか。
  (CYNTHIA)  この世界を変えるのは、このような戦いではなく、
 ディジョン……あなた自身の姿であり、
 人々の電脳化(サブリメーション)ではないのですか?
 ナイトレーベンなど使わなくても、あなたが自らの手で
 人々に電脳空間(エレクトロスフィア)の素晴らしさを説くべきです。
  (DISION)  いや、違うな。
 力とは、人に見せる為にあるものだ。
 今のお前に、私の姿が見えるか?
  (CYNTHIA)  いいえ。でも、肉体として見える姿に
 意味なんてあるのですか?
  (DISION)  今のお前に何がわかる!
 何も知らずこの世界に縛られ、
 一瞬にしてすべてを失った者の気持ち。
 この俺がこの姿を望んだとでも思っているのか?
  (CYNTHIA)  電脳化(サブリメーション)を望んでいなかったなんて……。
 ──私が、この私がニューコムを裏切り、
 たった一人の妹までも裏切り、
 すべてを捨ててまで参加したこのあなたの革命に
 私が望んでいるのは……あなたの、その姿でした。
  (DISION)  この姿だと? それこそお前が私を使って
 見ようとしているのは、
 無意味な夢に過ぎないという事だ。
 お前の現実から逃げる為のな。
 電脳空間(エレクトロスフィア)で一体何が見えると思っている。
 お前の話は、電脳空間(エレクトロスフィア)の世界が、
 天国だとでも言いたいようにしか聞こえない。
 そんなに天国へ逃げたいのなら、
 妹の後でも追えばいい。
  (CYNTHIA)  フィーは……
 フィーは、こんな私にいつも言ってた。
 夢なら寝てる時にでも見ろと。
 でも、あなたのおかげでわかった。
 ──寝覚めの悪い夢。


デブリーフィング

  (なし)


ミッション終了後

CYNTHIA [けじめ]メ

  シンシア  ごめん。
 もう……私、
 どこにも行くとこなくなっちゃった。
 ここは、私の思っていた場所だと
 信じてたのに……。
 いろいろ無くしちゃった。
 何だか馬鹿なのは、
 フィーじゃなくて私だったみたい。
 ──それでも、私は、私。
 自分自身とフィーの為、
 この戦いにケリをつけるつもりで。
 それから、キミの事も必ず……。
 だから、私の、最後のわがままを許して。
 ──ここから、消える。
 そして、何がこの戦いの真実だったのか。
 それだけは、自分の目で見るまで戦う。
 そのつもり。
 だから、私を信じて、お願い……だから。
 ──それじゃあ。


  COUNTERREVOLUTIONへ