※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スキル関連及びMOBスキルの章

 主にMOB専用スキル、
 およびPCとは効果の異なるスキルに関してです。
 なお小ネタ効果も記しておきます。
 あまり書くことはなさそうですが。

AS(アローシャワー)

 PCのASと異なりMOBのASは、PCのCRと同じように必ず
 西側(MAP表示の上が北側)に2セルはじかれます。

ASスキッド

 PCのASは設置マスから周囲に対して2セルのスプラッシュ、
 ノックバックが起きるためこれを応用して罠を飛ばし、
 MOBに罠を踏ませる技法のこと。

BDS格子避け

 MOBのBDSは格子状に攻撃がHITするため、
 斜めから敵にBDSを構えさせ、攻撃判定の瞬間に横に動くことで
 これを外せる技法。
 なお射程が1でないMOBの場合は完全に穴になっているため、
 対象のセルにたっているだけでBDSを無効化できる。
 BDSなどが非常に痛いBAP相手には必須のPスキル。

CRはぎ

 CRの西に2セルノックバックさせる効果を用いて
 隙間を作りHITSTOPしないようにトレインすること。
 及びCRで飛ばした後、その間にはいってタゲを取ること。

FW縦置き

 FWを軸線をずらすことでMOBに対して3枚当てるように置く技法。
 マジシャンの基礎事項。
 自分から見て上下に火壁を置きそこに誘導する。

IWとばし

 他のPCがログインする位置にあらかじめIWをおくことで、
 そのPCがログインした際に、場所を同じMAP内のどこかに
 飛ばしてしまう技。
 この技の使用により、本来いけない場所に飛べてしまうため、
 規約違反になる可能性がある。
 なおBOT隔離運動者によるアサシンギルド事件は
 我々の記憶にも新しいが、いまだに修正される様子はない。
 ガンホー、動が仕事をしない象徴であろう。

IWはめ

 WIZのスキルIWは遠距離攻撃を通すが、壁と同じ扱いになり
 移動できなくなることを応用した技。主にMVP、または
 悪意を持って他のPCの行動を妨害するときに使われる。
 仕様を利用したグレーゾーン行動。
 なお某ギルドが他のPTをひき殺してでも
 生体B3Fの階段でIW封鎖によるBOSS狩りを決行してくるのは
 あまりにも有名。

SG(ストームガスト)

 MOBの場合ノックバック方向は北東(右上)固定です。
 よって壁を背負うことで吹き飛びを防止できます。

SGの火壁割り

 SGでノックバックする位置にあらかじめFWをおくことで、
 ソロプレイでもSGを多段HITさせる方法。

~~~アタック

 魔方陣を伴う通常攻撃で命中後に状態異常を付加する。
 ほぼ必中といっていいほど追加効果が来るので、
 AGIの場合はスタンに特に注意。

グランドダークネス

 MOB専用スキルで闇属性をもった範囲攻撃技。MATK依存。
 と書くと非常にわかりにくいのだが、
 実際は闇GXの愛称で親しまれている。
 なお暗闇を一定確率で付加する。

コーマ

 吸収攻撃と同じ打撃音がして、HPが1になるMVP専用スキル。
 次の攻撃を受ける前に回復しないとアウト。

指弾白羽

 指弾で浮いている敵を殴ってからキャンセルで白羽に入ることで
 より安全に白羽取りをかける方法。同類にHL白羽もある。
 モンク、チャンプ諸姉兄にとっては生体3Fの入門事項。

全方向型HF(スクリ-ム)

 MVP専用技でHFのエフェクトと共に
 画面全体にスタンをかける攻撃。
 以外に知られていないが、密着状態にならないと使用してこない。

属性攻撃

 属性に応じたエフェクトがでる攻撃で、
 属性+ATK3倍で攻撃を行う。

ターゲッティング

 打撃音がしてタゲがロックされるMOB専用スキル。
 命中率も補正がかかる。

多段サイトブラスター

 FPに向けてサイトブラスターを当てると、
 ダメージが滝のように流れる現象のこと。
 さほど意味はない。

ダークストライク

 闇属性のSS。痛いことは痛いがさほどの威力があるわけでもない。

超FLEE

 IAを同じグラフィックがでて一定時間移動速度とFLEE、
 または単純にFLEEが上昇する。
 一定時間で切れて、再度使用するまでに時間がかかるタイプと
 その場で直に再上昇させるタイプにわかれる。
 セシル君の対PC殺傷奥義。

トリガBDS

 BAP様の十八番の技。射程内に複数のPCが居る場合に
 通常と異なり青く光って飛んでくるBDS。
 射程内に複数PCが入った場合なので、連発はしてこない。
 避けるのが非常に困難。というか、ひっかかったら後衛は即死。

爆裂波動

 ATK3倍HIT3倍。
 MVPは瀕死になると使用しないが、生体3Fやタナトスのパンダは
 攻撃射程内にPCが入ると使用する。
 この点は超FLEEと一緒。

持ち替えアドリブ

 演奏踊りスキルは数秒間はアドリブを出すことが出来ないが、
 武器を持ち替えることで瞬時にこれを消せる技。
 いまだに修正が来る気配がないのでもはや半分仕様と貸している。

持ち替えArV

 詠唱つきのスキルで、詠唱する際には特定の種類の武器でなければ
 本来スキルが使えないはずなのに、その詠唱中に装備を換えること
 で本来ではありえない武器で技が出せてしまう現象。
 Arvは楽器鞭でしか詠唱不能だが、これにより
 DWで(理論上は錐でも)Arvをぶっぱなすことも可能になる。
 元々雷鳥系はDEXが高いため、無詠唱だとこの技は使えない。
 SPPやBDSにも同じことが言えると思うが、何故かこちらは修正
 されている。