救世主同盟

魔力抹殺計画


各地にある「柱(槍)」は放置すれば世界への概念破壊を行う。
「柱」の破壊を試みればソニアが現れる。狂った武器精霊が今回の敵。
ソニアは「柱」の維持のため自己回復はできない。
よってたかって殴ってもいいし…あるいは賛同しても…?

フリー部屋にのみ出現、決して相手は殺さない。
一緒に平等になった世界を見よう、ぜ!!

暫定;残り63%
原初の炎;半壊

 ■戦闘履歴■
vsフラジール&スクアーチェ
vs燦
vs月見里&瑠璃
vs百合恵

 戦闘能力-基本性能
+...
CL:S/A
SL:S/S+
ML:-/-
LL:EX/EX(星天魔法-「災厄」)
耐久:S   防御:EX  筋力:S   知覚:S
速度:EX  機敏:S   空中:S+  経験:C

ボス。素のスペックが高すぎるため、「強敵」との戦闘経験が少ない。


 戦闘能力-能力
+...
(天の光解除前)

 星天魔法-「天の光はすべて■■■」
救ってきた世界のだれかを、犠牲にして無敵になる。
星から見える限り有効なため、まず天候操作か結界が必須。

 星天魔法-「災厄」
星落とし。異世界を出現させ、何もかもを飲み込む。
またこれも星として扱うため、天の光の対象となる。

------------------
(天の光解除後)

 ■■■■“星”
星の力を解放、星皇剣ソニアを呼び出す。
なんでもかんでも貫く切り裂く叩く、やべえ剣。
大型相手に使いやすい必殺なれど隙は大きい。

 闘気全開
異界武器精霊特有のオーラモード。
基本戦闘スタイルであり、錬氣と同じような性質。
とにかく攻撃速度が早いがガー不ではない。
また常に闘気を纏っているため牽制程度は弾き飛ばす。

 光纏う者
直接攻撃モード。座標直撃でなく、文字通り直接攻撃。
霊体への攻撃であるため、物理防御を無効化する。
一方、なら魔法で防げるかというと直撃のためやはり無効化する。
身代わり防壁か、素の魔力量で耐えきるしかない鬼畜攻撃。

 星隠す者 
迷彩モード。熱探知以外、ほぼすべての探知を無効化する。
第六感や直感からすら逃げる恐るべき隠密能力である。
攻撃は闘気剣などだが、足音も、風音すらもない相手は脅威である。
また相手を掴むことで■■■モードになる。

 原初の炎
範囲攻撃モード。とにかく威力が桁違い。
これとは別にそもそも熱攻撃は無効化する。
光纏う者と逆に、物理特化。生半可な防御壁はバターより容易く斬られるであろう。
■使い魔の鳥を呼び出す。超高熱であるのもあるが、攻撃後に重力異常場になる厄介なもの。
 使い魔そのものの迎撃は容易いだろう。数は多いが。

------------------

 スキル
星皇剣  :覚醒済の武器精霊。使用者なしで全開稼働可能、代わりに武器のみの姿になれない。
神宿る星 :神性を帯びているため対神特攻に引っかかる代わり、さらに一段階能力向上。
     :星の力により時空・重力系に対して強固な耐性。オフにできるが強化と耐性を失う。
開闢   :
光纏う者 :???属性に対して自身の防御力大幅低下。星隠す者と切り替え。
星隠す者 :???属性に対して自身の防御力大幅低下。光纏う者と切り替え。
原初の炎 :炎に対する完全耐性。代わりに常に一定の熱を纏い隠蔽できない。

世界の敵 :守護を直接纏う攻撃、撃ち出す攻撃に対して本体の防御低下。
一途な思い:信用した相手からの不意打ちに対して耐性貫通。その後、その相手を赦す。

赦します :赦しちゃう。
慈愛の声 :自動洗脳。知って知らずかソニアを信用してしまう。そしてソニアも信用する。
      認識阻害はソニアの得意技だが、使っている意識は無い。




救世主同盟(メシアリング)


元々の救世主同盟はセラ、ライキリ、ブラドのみ。
現在は拠点も作られ、組織活動を行っている。主に抗魔金属の回収が仕事。
ヴァースを“異界の脅威”から守るという目的で動く。

異界の脅威の代表は勿論、抗魔金属。何が何でも回収。
鉱核生物、ディギー人、ミナリア人は基本的には攻撃対象にならない。
露骨に悪影響を与えるものでなければいいが、イミコあたり区別つけなさそう。

実際のところ、使い手探しも兼ねているため使い手が見つかると寿退社になる。
使い手が見つかっても理念に共感して動いているやつも居るかもしれない。

所属者

“■■■”???
└現状のリーダー。抗魔金属回収の提案も、拠点建造も行った武器精霊。

“神縛槍”イミコ
└ぶっちぎりの過激派。抗魔所有経歴者も排除対象。

“龍戟劍”トワ
└穏健派。話し合いで解決できればいいとは思ってる。

“銀の弾丸”アルジェン・パッラ
└過激派。話し合いで解決できないとたぶん容赦ない。

“グレートマスダキャノン”ライキリ
└馬鹿。抗魔金属探しには参加していない。

“処刑人”ブラド
└中立。抗魔金属回収には参加せず、拠点運営中。

“聖皇剣”セラ
└メシアリングとして活動しておらず、単体活動。世直しの旅をしたりしている。
 元々セラがリーダーだったようなものだが、現在関わっていない。
 抗魔金属の回収に動いていること自体は知っているが

特性


1.天界が見えていなくても境界面まで転移し、そこから天界に移動できる。
  また喫茶周辺など、空から出現できる。どこでもいいわけではない様子。
2.手を掲げることで援軍を呼べる。ただし来るかどうかは別。
3.抗魔金属を探知する能力を持つ。やり方は武器精霊それぞれで違う。

もし参加する場合は抗魔金属回収できて、武器精霊ならドウゾ。