はるる

 『かまってかまってかまってかまって大好き大好き大好き大好き僕が一番大好きなんだからっ!!!』

本名:ハルカワ=ハルヒ(春川春陽)
通称:はるる
種族:魔人-無属性(ミナリア次元出身 魔眼異能者)
年齢:13歳
性別:♂
外見:身長133cm
  ピンク髪三つ編み 蝶ネクタイ 短パン 赤縁メガネ
  美少女顔のショタ!かわいい!あざとい!ショタい!
色合:d63ccc

-所属-
特に無し


-別次元ミナリア世界-
別次元ミナリア世界からやってきた人。
ヴァースとは魔人や魔術師の概念とちょっと違う。
※昔のキャラ シロキ=トオル のwikiに書いてます。
 ちなみにミナリア次元はトオルの中のアキラとかいう奴に滅ぼされました。


-魔眼異能者-
ミナリア世界の人々は基本的に黒眼。
だが、ごく稀に違う色の眼=魔眼を持つ者が存在する。
彼らは異能者。『悪魔』を宿す者。
呪われた彼らは生まれつき別の人格、すなわち『悪魔』を体に宿しており、いつ『悪魔』に主人格を乗っ取られてもおかしくない。
しかし、その代償に悪魔の能力の一部を使用することが出来る。

はるるは能力を使いすぎて完全に体を魔眼の悪魔に乗っ取られた。てへぺろ


-略歴-
魔眼の力は"眼"っていうぐらいだし、見たものに作用する事が多い。
なのにぼくの能力はぼくにしか作用しないなぁ。
ぼくは半透明なぼくを見てるし、ぼくもまたぼくを見てるんだ。
ぼくの魔眼がぼくを見る。あ。見てる。そっか見てるんだ。
じゃあこれは魔眼の力。ぼくの魔眼の力さ!
あれ。じゃあこの魔眼で。
ぼくじゃないものをみたらどうななるるんんだだろろうう。
ままががんんののちちかかららででぼぼくく、、
悪魔に乗っ取られた。
ガシッボカッ
次元が滅んだ。
ぼくは死んだ。
ふゆゆゆゆーん・。゚・。・o゚・。゚・。・o゚♪♪♪


-性格-
元気なショタ
なんで自分が生きているのかわかっていない。
ミナリアが滅んだのはわかってるが、どうやってヴァースにたどり着いたのかわかっていない。
最近は悪魔に乗っ取られてないみたい。でもたまに記憶が無くなるような…


-趣向-
好きな事:褒められる事
好きな人:お姉ちゃん系
好きな物:猫
嫌いな事:ハブられる事
嫌いな人:陰口言う人
嫌いな物:虫


-戦闘-
CL:B/B
SL:E/E
ML:E/E
LL:E/E
耐久:C 防御:C 筋力:B 知覚:A
速度:B 機敏:B 空中:C 経験:C
※デメリット能力:【別次元の存在】守護の影響を受けない。原因は本人にはわかっていない。


◆矛盾逆説<パラドックス> 【シュレディンガーの猫】
無属性魔人能力。現実を改変する概念系魔人能力。
【シュレディンガーの猫】の逸話を元としている。
特定の状況下で猫は「生きている状態」と「死んでいる状態」が重なり合っている。という思考実験。

【事象剪定開始】魔眼の力で半透明な(はるる)を作り出す。はるるは(はるる)でもある。
【事象剪定集結】半透明な(はるる)が消え、はるるに集結する。(はるる)ははるるでもある。
はるると(はるる)が行った行動はいづれも全てはるるが起こした行動となり、それらの事象は現時間軸の現実に刻まれる。
事象の集結に際し、同居が不可能なエラーは剪定され、現実から削ぎ落とされる。

☆ケース1 ぼくは"捕まっていて"―"逃げている"!!
二人の立ち位置が違う。片方だけが選択され、捕まっているはるるの位置情報は消滅した。
捕まえられた感覚は残り、あがいた体力の消耗や気分の悪さも引き継がれた。

☆ケース2 ぼくは"攻撃されて"―"攻撃している"!!
同じように立ち位置の修正が行われた。
吹き飛んだはるるの受けたダメージや、吹き飛んだ後に追加で作ってしまったたんこぶも引き継がれる。

☆ケース3 ぼくは"突き刺して"―"切り裂いてる"!!
二人の攻撃がどちらも現実の攻撃となった。攻撃後に立ち位置の修正が行われ、一つになった。


-台詞-
はるる : 事象剪定開始ぃ!!(ピンクの両眼が眼鏡越しに光る
(はるる) : (がんじがらめにされているはるるの前に現れる半透明のはるるの姿
(はるる) : (ピンク髪三つ編み 蝶ネクタイ 短パン 赤縁メガネ。全速力でサイスから逃げていく
はるる : は、離してよー!てか、離れるんだからっ!(腕の中でもがいて
はるる : 事象剪定集結!ぼくは"捕まっていて"―"逃げている"!(ピンク色の魔眼が光を放ち―
はるる : (半透明のはるるの場所に実体を持ったはるるが現れ、サイスの腕の中に誰も居なくなる

  • プレイヤーはYJ
  • 新キャラです。
  • バチクソ好みなショタです。ラブラブして欲しいです。