漫画バイブル (No.3) - 数億万人のキャラクター編 (マール社)

EditThisPage    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「漫画バイブル (No.3) - 数億万人のキャラクター編」


6-934 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2005/04/22(金) 20:13:29
このスレでも話題に上がってる、マンガバイブルの第3弾が出たみたいだけど
もう見た人or買った人いる?
ttp://www.maar.com/books/03_manga/bible03/index2.html

いたなら感想キボン

6-935 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2005/04/22(金) 21:25:44
 >>934
パラ見したけど・・・基本的にサンプルページみたいな部分が多くて、俺的には参考にならなかったので
そっと棚に戻した。

6-936 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2005/04/22(金) 23:15:02
 >934
自分も見たけど、1や2ほど見るところは無い。
本1冊まるまる書き分け方。
ただ、どういうパーツがあるのか、どんな風に組み合わせればいいのか思いつかない、
想像できない、って人なんかにはいいのかも。
パーツや、そのパーツを組み合わせた結果の例を示すのに、かなりのページ数を割いてる。
正直判例を減らして、もう少し値段下げて欲しかったかな。

ただ付録の組み合わせシートはちょっといいかも?と思った。
薄紙にそれぞれ髪、目鼻口、顔の形などが印刷されていて、
それを重ねてキャラクターメイキングの参考にして下さい、みたいな。

6-938 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2005/04/23(土) 08:26:07
モンタージュねぇ…
バリエーションは無理に捻出するもんじゃないと思うんだが
パーツ組替えればバリエーション増えるのは当たり前だし
一冊の本にするほどのことでも無い気がする…

1,2ページほどのコーナーで済む話を水増ししたような印象だな…
中身読んでないからなんとも言えないけど

そもそも「描き分け」のニーズ自体あるのだろうか?

6-953 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2005/04/26(火) 21:54:34
 >>934
見てきました。
描き分けの良い例と悪い例が載ってるんだけどギャグかと思った。

キャラクターの書き分けって識別しやすさは勿論だけど、
ビジュアルでの魅力、性格との関係、タッチの整合性など
いろんなことを総合的に判断して作るものなんじゃないか。
キャラの扱いの良さ←→悪さの違いにしか見えないなら
わかりやすいだけで魅力に乏しい。

作例はたくさん載ってるが描き分けることにのみ腐心して
本人さえ実際には使うつもりのなさそうな(使えなさそうな)
バリエーションが多い。
見分けがつけばいいってもんじゃないだろうに。

7-37 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2005/05/13(金) 23:34:03
 >>35
モンタージュでハンコのパーツ組み合わせ替えたら無限のブサメンができるのは
当たり前やんけと前スレで散々こきおろした漏れだが
今日、立ち読みして驚いた。
めっちゃ分厚い本だった。

無理矢理(実質使えない)バリエーションを捻出する方向性は甚だ疑問だったが
「こんなキャラクターを描こう」「こんな職業のひとはこんなんだ」
という具体的なアプローチのページがちゃんとあったことは一応評価できる。
コマ割りについてのページに結構な量を割いているのは謎だが…。

まぁやっぱしスルーだけど。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|