※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

The Ascendant Council



概要

 4体のCouncilがいて、
  Phase1→2体
  Phase2→2体
  Phase3→4体全部が合体したもの
 と戦うことになる。

 Phase3のHealthは Phase1-2で戦うCouncil4体の残りHPの合計値。
 Phase1→2、2→3への切り替えはその時戦っているCouncilのどちらか片方のHPが25%を切ると行われるので、両方削ってからPhaseを進めなければならない。

Abilities Phase1 - Ignacious & Feludius


Burning Blood & Heart of Ice

 Phase1の間に定期的に使われるDebuff。
 周囲のプレイヤーに段々増えていくDoTダメージを与え続けるが、同時に Fire/Frost属性のダメージを強化していく効果もある。
 Dispellを即座に行うか、少しだけ待つかはRaidによる。

Ignacious Abilities

Flame Torrent

 正面コーン型の強烈なAE。Tank以外正面に立たないこと。

Inferno Leap + Inferno Rush

 誰かにランダムで突っ込んでダメージ+チャージ軌道上に火を残す。火が出現する際、軌道上に立っているとノックバック。

Aegis of Flame

 インタラプト無効、100万ダメージ吸収のシールド。
 これを張ると同時に下のRising Flameの詠唱を開始する。

Rising Flames

 Channeling型AE Dot。インタラプト可能。インタラプトするためにはAegis of Flameを解除しなければならない。

Feludius Abilities

Hydrolance

 ランダムで誰かに大ダメージ。最大ダメージは100kを超えるので、低Healthなプレイヤーに当たると1shotもありうる。
 インタラプト可能。

Water Bomb

 大量の爆弾をばら撒き、着弾点から周囲6yardにダメージ+25% SnareのDebuffをつける。
 Debuffは Ignaciousのチャージで出現する火に突っ込むと消える。

Glaciate

 詠唱三秒で全プレイヤーにAEダメージ。離れれば離れるほどダメージは減少する。
 これを使われたときにWater BomdのDebuffがつきっぱなしだと10秒のスタン + 100000ダメージのDotがおまけでつく。

Abilities Phase2 - Terresta & Arion

Terrestra Abilities

Harden Skin

 ダメージ50%吸収 + 攻撃力倍化のBuff。
 十分なダメージが与えられた場合、このバリアは砕け散ってTerrestraはダメージを受ける。
 ダメージ吸収量は恐らく10-Normalで500kか650k

Eruption

 ランダムで一人 + 周囲4yardのプレイヤーに大ダメージ。Armorを無視する。

Gravity Well

 ランダムな場所に重力を発生させる。触れると吸い込まれ、小さいダメージを受ける。更にGroundedのDebuffを2分間得る。

Quake

 直撃すると即死。GroundedのDebuffがあるとダメージ増加、Swirling WindsのDebuffがあると無効化。

Arion Abilities

Call Winds

 竜巻を呼ぶ。触れると7000ダメージを受け、Swirling WindsのDebuffを2分間得る。

Lightning Rod→Chain Lightning

 Rodをぶつけられたプレイヤーに対してChain Lightningを撃つ。

Disperse→Lightning Blast

 部屋のどこかにランダムテレポートし、その後Tankに対して大ダメージを与えるLightning Blastを詠唱する。

Thundershock

 直撃で即死。GroundedのDebuffがあるとダメージが大きく軽減される。

 概要

   こいつらもちゃんと両方削る。
   Quake→Thundershockで順番固定なので、竜巻に突っ込む→Quake避ける→重力の塊に突っ込む →Thunershock避ける→竜巻につっこむの繰り返し。
   Lightning Rodを食らった場合、Chain Lightningが飛んで来るのでレイドから離れる。


Abilities Phase 3 - Elementium Monstrosity

Lava Seed

 フロア全体に爆弾が落ちてくる。複数食らわないように各自避ける。

Liquid Ice

 Void Areaが発生する。ボスが近くにいると段々大きくなっていくので、
 発生したらちょっと引っ張る。

Electric Instability

 ランダムで数人がダメージを喰らい続ける。段々痛くなるので実質Soft Enrage Timer。

Gravity Crush

 ランダムで誰か一人を空中に拘束し、6秒間で72/108%(10/25)のダメージを与える。
 効果が切れると地面に落とされる。

Strategy

Phase 1


 基本的に定点でTankしてTank'n'Spank。Ignaciousの正面AEを食らうと軽く即死できるので、必ず外側を向ける。
 注意するべき能力はIgnaciousのバリア+AEと、FeludiusのWater Bomb + Glaciate・Hydrolance。
 バリア+AEは剥がして止める。Water Bombは食らったら即座に火に突っ込んで消去する。Hydrolanceは可能な限りのインタラプトをする。

 Phase 3の事を考えて、必ず両者のHealthを25%以下にしてPhase 2に切り替えること。

Phase 2


 Phase 2になるとTerrestaとArionが前触れ無く出現する。Tankは即座にキャッチすること。
 このPhaseで注意しなければならないのは、ArionのLightning Rod + Chain Lightningと、Quake & Thundershockである。

 全員Power AuraにLightning Rodを登録し、食らってしまったら直ちに部屋外側に走りこんでChain Lightningを一人で受ける。
 Quake/Thundershockについては、飛んでくる順番が完全固定なのでP2開始後「竜巻に突っ込む→Quake避ける→重力の塊に突っ込む →Thunershock避ける→竜巻につっこむ→」の繰り返し。
 よくあるミスは「次にQuake(Thundershock)がくるのでSwirling Wind(Grounded)もらって待機してたら足元に出てきたGlavity(竜巻)食らってDebuff切り替わって死んだ」というもの。
 どちらも出現時には前触れがあるので、気をつけて回避すること。

 この二体も、やはり25%ギリギリまで削ってPhase 3に入る必要がある。

Phase 3


 Burndown Fight。
 爆弾が降ってきたり、地面にVoidがでるものの、回避は容易。問題はElectric InstabilityとGravity Crushのダメージ。
 Phase1/2でしっかり削れているかどうかと、Phase3のDPS/HPSが肝。当然Lust/Heroism/TimeWarpはここで使用する。