※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Brutallus



Gearをやろう!全員全身BT Gearになったらな!!!
まさに外道(AA略


Raid Composition


 最低でも1st killまでは、Raid構成を絶対に以下の数値に収めるべきである。

 2 tanks
 7-8 healers
 15-16 DPS (Meteor Slashに関する要件を満たす為、6人以上のMeleeを入れてはならない。また、最低一人のHunterが必要。)

Raid Composition Commentary


 Tank : Prot WarとFeral Druidのどちらでも可能だ。もしMeleeの中に入っていないなら、
     くまTankを一人いれることにより、Fearie FireとMangleでDPSのブーストに役立ってくれるだろう。

 Healers : 2shm 2pri 2-3pal そして1人のDruid。PriestとPalはMain Tankを回復し、
      常にInspiration系Buffが入っているようにすることが必要だ。
      ShamanはMeteor SlashによるRaidダメージを回復させる。
      DruidとPaladin1人はBurnのダメージを受けること。

 DPS : MeleeDPSは5人が上限だ。Warlockの数を増やすのは最大DPSの底上げに直結している。
    この戦闘におけるWarlockは非常に役に立つだろう。


Buffs and Consumables


 全RaidメンバーがFlaskをはじめとして、Elixir、Food、HastePot、DestructPot、IronshieldPot等、あらゆるBuffを得る必要がある。
 Melee DPSはElixirs of Demonslayingを使う。Drums of Battleは非常に役立つので、叩けるメンバーがいるなら全員使うべきだろう。
 これらのものはCooldown毎に使用し、Heroism/Bloodlustはローテーションを組んで使うべきだろう(最もDPSが上がるグループに?)。
 この戦闘では、27,777ものRaid DPSを叩き出さなければEnrage Timerに間に合わない。

Abilities


 Demon
 HP 10,000,000
 Tauntable
 6min Enrage Timer

Meteor Slash


 正面30yのコーン型AE。詠唱1秒CD12秒。
 20000のダメージをコーン内にいる全員に分割して与え、更にFireダメージが75%上昇するDebuffを40秒間与える。
 このDebuffはスタックする。
 このスキルはレジストも回避も発生せず、範囲内にいた場合必ず命中する。

Burn


 60秒間Fireダメージを与え続けるDoT。ランダムターゲットに使用。
 Debuff中、如何なるタイミングでもDebuffを受けているプレイヤーから2-3y内にほかのプレイヤーが立ち入った場合、
 そのプレイヤーに新たにDebuffが飛び火する。
 ダメージは非常に小さい値から始まるが、数Tick毎に段々増えて行き、最終的に6000dmg/tickまで上昇する。
 Cloak of Shadows / Ice Block / Divine Shieldによって消去できる他、レジストも可能である。

Stomp


 Main TankのArmor値を10秒間50%減少させ、更に18850-21150(軽減前)のダメージを与える。
 装備の揃ったTankには約5000のダメージとなるだろう。この攻撃はBurnのDebuffを消滅させる。

Melee


 Brutallusは二刀流で、かつ非常に素早い攻撃速度を持っている。
 StompのDebuffが無い場合、右手で6-8000、左手で3000程度のダメージを与えてくるだろう。
 Stomp中はMH8000-11000 / OH 4000-5000程度まで上昇するだろう。

Enrage


 6分後、Brutallusの攻撃力が500%と、攻撃速度が150%上昇する。
 Shield Wallを使用中のTankでさえ殺されてしまうだろう。

Strategy


Positioning



 Raidは3つのグループに散開する。Meleeグループは彼ら(5人全員同じグループにして)のグループがそのまま適用されるだろう。
 彼ら(Melee)は戦闘中一切移動しない。戦闘開始直後、Melee陣は互いに2-3yard離れ、Burnを拡散させないようにする。
 Brutallusの尻尾が視界を邪魔するので、互いの位置が把握しづらくなる。その為、無闇に動いてはならない。

 そしてグループAとBは、二人のTankを中心としてその周囲に位置取りを行う(勿論Burnが拡散しないように)。
 グループAとBはTankを含め、大体9-12人のグループとなるだろう。
 どちらのグループにもバランス良くDPSとHealerを配備し、人数も最初に決めた数値を維持し続けるべきだ。
 HealerはTankの周囲に位置取りし、Ranged DPSはエリアの後ろの方に位置取りするといいだろう。
 そして定められた位置に着いたら、その後如何なる理由があっても他の誰かの場所に移動してはならない。

 グループAとBの間の、ミートワゴン(Group AとBの間にある障害物)周辺の誰もいない空間はBurnを食らったプレイヤーの
 退避ポイントとなる(MeleeとTankは除く)。Burnを受けたプレイヤーはここに走り、Meteor Slashの追加ダメージを回避するのだ。
 よってTankはBurnを受けたプレイヤーの為に位置を変える必要が無くなり、最大限のDPSを出す結果に繋がる。

The Fight


 これは非常に厳しい戦闘であり、極僅かなミスでさえWipeとKillの明暗を分けてしまうだろう。
 ダメージが上昇するDebuffを全てBrutallusに叩き込む(CoRはBrutallusの攻撃力を上げてしまうが、それでも必要だ)。
 また、Raidが受けるダメージを減らすようなDebuffも大いに役立つ。

 Raidメンバーは各自決められた位置に陣取り、その後HunterのMisdirectionから戦闘を開始する(自由に位置取り可能?)
 その後即座にTankがAggroを取り、DPSを始める。Aggro Pull、死亡、Disconnectのいずれも、ほぼ確実にWipeを引き起こすだろう。

 戦闘が始まったらすぐに、Brutallusは最初のMeteor Slashを放つ。グループAのメンバー全員がそれを受ける。
 もし受けることができなければ、次のMeteor Slashを受けられるように場所を調整すること。
 3発目のMeleor Slashの後、Tank BがBrutallusをTauntする。
 TankはTauntの前にボイスチャットでカウントダウンをし、Healerに準備する時間を与えるべきだろう。
 グループBに3発のMeteor Slashが入ったら、再びグループAのTankが同じようにカウントダウンをしてからTauntを行う。
 このローテーションを戦闘中ずっと続けるのだ。

 戦闘が進むと、BrutallusはBurnを使用する。
 Burnを受けたHealerとRange DPSはBurn Spotに移動し、Meteor Slashを回避しなければならない。
 Burnの終わり際数Tick中にMeteor SlashのDebuffを受けていた場合、ほぼ確実に死んでしまうからだ。
 最初の数Tickは数百ダメージしか食らわない。なのでまずはグループから外れ、安全地帯(Burn Spot)に移動することを最優先とする。
 この時、自分のBurn Debuffを絶対に拡散させてはならない。最大限に注意するべきだ。

 Burnと平行して、BrutallusはMain Tankに別のDebuff、Stompを使う。
 Healerは最新のBoss ModでStompのタイミングに十分留意し、全HealerはStompが来たタイミングで最も強力なヒールを連射すること。
 0.5秒でもHealが途切れたら、Tankは死んでしまうだろう。
 Stomp中、Tankは何らかのTrinketを使ったり、Last StandやShield Wallを使えるように構えておくべきだろう。


Class Roles


Rogue


 最大限にDPSを出し、BurnをCloak of Shadowsで消してHealerの負担を軽くすること。

Shaman


 Enhancement/Elemental ShamanはグループメンバーをBuffして、最大DPSを出すことに十分貢献できる。
 Rest ShamanはMeteor Slashのダメージを回復し、Meteor Slashによる被害が無くなったらTankもしくはBurnを受けたプレイヤーへのHealに回る。

Paladin


 Holy PalはTankかBurnを受けたプレイヤーを回復させる。
 Burnの始めはFlash of Lightで回復しきれるが、ダメージが増えるに従ってHoly Lightに切り替える必要が出てくる。
 Main Tank Healは戦闘中ずっとHoly Lightを連射する必要がある。Burnを受けたらDivine Shieldを使い、負担を減らす。
 全Healer/Burn対象にはBlessing of Lightをかけて回復効率を上げること。

Priest


 Holy PriestはMain Tank Healに回り、Inspirationの為にChain Castをするのがいいだろう。
 Stompの時はGreater Healを常に使用し、CDが上がり次第Prayers of MendingとShieldを飛ばすといいだろう。

Hunter


 ダメージ軽減の為、Scorpid Stingを使用すること。

Warlocks


 DPS増加の為にCurse of Recklessnessを使用し、もし十分な数のMageがいるならCurse of the Elementsも使うといいだろう。

Mages


 BurnはIBで消去して、Healerの負担を軽減すること。

Warrior


 Improved ThunderclapとImproved Demorlizing Shoutを持ったWarriorを一人入れるといいだろう。
 DPS WarriorにはPhysical Damageを増やせるArmsが適している。

Druid


 Feral DruidはFaerie FireとMangleを常に入れ続けること。
 Rest DruidはBurnを食らったプレイヤーにHoTをかけ、終了間際はRegrowthで回復する。
 また、LifebloomsをMain Tankにかけることも必要だ。
 もし他のDruidがそれを行うことができないのなら、Faerie FireとInsect Swarmもかけなければならないだろう。

Miscellaneous Notes


 ・もし可能かつ必要なら、Alt PriとPalをSunwell付近でLogoutさせておき、追加のBlessingとImproved Divine Spiritを
  かけることは僅かに有効だろう。

 ・戦い方自体は非常にシンプルだが、実行はとても難しい。勝利する為には練習が必要であり、時折運も関わってくるだろう。

 ・装備が最も重要だ。装備が足りないプレイヤーの多くは、このボスへの参加要件を満たすことができないだろう。
  Raidメンバー全員があらゆる方法でキャラクターを強化していかなくてはならない。