※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Malygos



Introduction


 MalygosはWorld of WarcraftのTier7コンテンツにおける最後のボスだ。
 彼と戦うためにはRaidの誰かがNaxxramasのSapphironがドロップする"Key to the Focusing Iris"を所持していなければならない。
 また、Eye of EternityにTrash Mobは存在しない。
 彼との戦いは、3つのPhaseをいかに完璧にこなせるかに依存し、Gearには依存しない。しかし、MTだけは別だ。

Raid Setup - 25man


 1 Main Tank
 1-2 OffTank
 7-8Healer
 他DPS

 (二人の)DeathknightとPaladin(RetかProt)は極めて有用だ。
 残りはRangedとMelee DPSを混ぜるといい。また、AEに対するHealの為に、最低でも3人のRest DruidもしくはHoly Priestが必要になるだろう。

 Main Tankはでき得る限りGearedなプレイヤーでなくてはならず、tBC時代のGearをつけているようなTankでは絶望的だろう。
 Malygosに挑む前に、HeroicやNaxxramasでTankに優先的にGearを集めさせるべきだ。

Raid Setup - 10 Man


 10man Raidの場合、1Tank 2-3Healer 残りDPSで勝利することができるだろう。Offtankは不要だ。
 また、Death KnightやPaladin抜きでも戦えるはずだが、最低1人はStunもしくはRootのできるClassを入れることを強く推奨する。
 また、Healerは25man同様PriもしくはDruidが必要になる。
 もし1人もいない場合、PaladinとShamanのHealerは事前に綿密な打ち合わせを行わないとVortexで死人を出してしまうだろう。

Malygos and His Abilities - Phase 1


 HP : 1950万(Heroic) / 700万(Normal)

 NormalのMalygosの攻撃は極めて弱くなる。

Berserk


 戦闘開始から10分後にBerserk。
 このタイマーはPhaseが切り替わっても続く為、Phase 3のBerserk Auraが発動する前に
 どんどん攻撃して速やかにPhaseを切り替えさせなければならない。

Arcane Breath


 正面40yardに30000(Heroic)もしくは20000(Normal)のダメージ。
 また、このブレスを受けたプレイヤーは5秒後に爆発し、近くにいるプレイヤーは20000のダメージを受ける。
 このスキルはおよそ15秒毎に使用されるが、稀にもっと早く使ってくることもある。HeroicモードのHealerは注意するべきだ。

Arcane Storm


 約10-15秒毎に使用。
 Malygosはランダムなプレイヤーの方を向き、この能力を使う。
 空からArcane Missileが降り注ぎ、複数のプレイヤーにArcaneダメージを与える。
 このダメージを軽減、回避することはできず、Healで凌ぐしかない。
 Heroicではより多くのプレイヤーに降り注ぐ。

Vortex


 1分毎に使用。
 Malygosはフィールド中央に移動して空を飛ぶ。
 プレイヤーは全員空に打ち上げられ、彼の周囲を10秒間吹き飛ばされ続ける。
 この間、毎秒2000のダメージを受け、Instant Cast以外のあらゆるHealを使うことができなくなる。
 ここで全員が生き残るためには、PriestのCircle of HealingとDruidのWild Growthが有効だ。

Power Spark


 20-30秒毎に空からPower Sparkを召喚する。
 SparkはMalygosの所まで約30秒かけて向かっていき、もし彼のところに到達してしまうと10秒間攻撃力が50%上昇してしまう。
 この状態においてArcane Breathを吐かれたら、ほぼ1 shotでMain Tankが殺されてしまうだろう。
 後述する要領で、SparkがMalygosに到達する前に破壊しなければならない(Vortexの最中はSparkは動かない)。

 もしPower Sparkを倒せた場合、地面に直径15yのオーラを作り出す。
 その上に乗っているプレイヤーはDPSが50%上昇し、戦闘の大きな助けになるだろう。

Raid Strategy - Phase 1


Positioning

画像:Malygos raid positions in Phase 1

 Main TankはMalygosを北に向かせ、他のプレイヤーはその南に位置を取る。
 これによりレイドリーダーはどの方角からSparkが来るのかを容易に判断できるはずだ。
 Malygosは他の多くのDragonとは違ってTail Sweepを持っておらず、また、巨大なHitboxを持っているので
 Meleeはフレキシブルに動きながらもDPSすることができるはずだ。

Healing - 25 Man


 4-5人のHealerをTank Healにまわすといいだろう。
 Malygosの攻撃は激しく、Arcane Breathは装備の揃ったTankの総HPに匹敵するダメージを与えてくるはずだ。
 他のヒーラーはArcane Stormを食らったプレイヤーの回復を行う。

 Vortexの最中は、詠唱時間を伴うあらゆるSpellが用を為さない。
 DruidとPriestはコンスタントにWild GrowthとCircle of Healingを使うことでこのダメージを回復しきることができるだろう。
 3人以上のPriestもしくはDruidがいるならば、Vortexのヒールは極めて容易となる。

Healing - 10 Man


 NormalモードにおけるGround PhaseのヒールはHeroicよりもずっと容易だ。
 この戦闘に慣れないうちは3人のHealerを用意するといいだろう。
 また、最低1人のPriestもしくはDruidを入れておくととても助かる。
 3人のHealerがいる場合、2人はMain Tank、1人はRaid Healに回し、二人しかいない場合はより良いGearを装備しているHealerが
 MT Healerに回り、もう1人がそれのサポートをしつつRaid Healを行う形になる。

 Vortexに対するヒールはHeroicよりも難しくなる。
 この能力は25manと変わらず全員に20000のダメージを与えてくるからだ。
 Holy PriestかRest Druidがいるなら簡単だが、ShamanかPaladinしかいない場合は以下の対策が必要になる。

 ・全員高いHPを有すること。Full Buffで20000以上を推奨する。
 ・あらゆるHealth Buffを受けること。Staminaの上がる食事を摂ることも強く推奨する。

 全員ができ得る限り高いHPを有した上で、PaladinとShamanはSacred ShieldとRiptideをレイドメンバーの中で一番HPが低いプレイヤーに与える。
 また、他のプレイヤーはHealthstoneやHealth Potionをつかって凌ぐこと。
 ダメージを軽減できるアビリティ、例えばDruidのBarkskinやDKのAntiMagic ShellをVortex中に使うことでヒールを楽にすることもできる。
 Pal/Shmしかヒーラーがいない場合は、全員がVortexを生き残ることに集中する必要があるだろう。

Dealing with Power Sparks


 Power Sparkは図の4箇所のいずれかから出現する。
 出現したSparkはそのままMalygosの所まで一直線に向かい、彼らの動きをThreatで止める事はできない。

 PowerSparkがMalugosに向かっている時、Death KnightsはDeath Gripの準備をするべきだ。
 SparkはTauntすることはできないが、Death Gripによって引きずることができる。
 DeathknightがGripで運び、PaladinがHoJでスタンさせることで、レイドはSparkを破壊する為の十分な時間を得ることができる。

 CDの都合上、Death Gripを使えるDeath Knightを二人入れる事は極めて有用だ。
 また、StunがCD/Resistされた時の為のChains of Iceも役に立つ。

 そして、可能ならばPower Sparkを同じ所で破壊することもとても重要だ。
 Auraを二つ重ねることで、プレイヤーの攻撃力は125%上昇する。
 これを利用することでBerserk Timerが来る前にMalygosを倒す大きな助けとなるだろう。
 また、SparkをMalygosのHit Boxから離れた所で破壊しないようにしないといけないが、これはあまり気にする必要は無い。
 MalygosのHitboxは巨大であり、少し位離れた所で破壊してもMeleeはオーラの恩恵を受けながら殴れるはずだ。
 もし離れた所でオーラを破壊してしまっても、特に動く必要は無い。
 戦闘中には2つか3つのオーラが常に出ているはずであり、1つ位離れた所で破壊しても特に大きな損害ではないからだ。

Dealing with Power Sparks - 10 Man without Death Knights/Paladins


 DeathknightやPaladinがいない場合はより難しくなる。
 Ranged ClassはSparkが接近してきたら速やかにに攻撃を開始し、RootやStunを使えるClassはCD次第ではローテーションを組まなければならない。
 Power Sparkを受けてしまったMalygosの攻撃はHeroicよりはマシではあるが、Malygosを倒す為には無視できない存在だ。

Dealing with Vortex


 ヒールに関してはもう説明済なので割愛

 Vortexの最中、プレイヤーはキャラクターの向きに注意しなければならない。
 ミニマップに表示されているキャラクターの向きは、そのままVortex終了時のキャラクターの向きとなる。
 MTは北に、その他のプレイヤーは南を向いておき、即座に元の位置に戻れるようにしておかなければならない。
 中央に留まり続けているプレイヤーがいた場合、最初のArcane Breathを食らってその後の爆発でWipeを引き起こす要因となる。

DPS Strategy


 ・TankのThreatを100%とした場合、Range/Meleeが超えてはならないのは130%/110%ではなく100%だ。
  もし101%以上のThreatをとっていた場合、Vortexの後でMalygosのAggroを取ってしまう。
 ・Bloodrust/HeroismはPhase1、最初のVortexが終わった段階で使用するといい。
  理想は一つないし二つのPower Sparkを得ている状態のVortex後だが。
 ・Phase 2への移行中も彼に攻撃することが可能だ。
  この際の攻撃で彼のHPを4-7%は削れるだろう。Phase3を49% Healthではなく44% Healthで開始できるのは大きなアドバンテージになる。

Phase 2 - Adds Phase


 MalygosのHPが50%になったらPhase1は終わり、彼は空を飛んでAddを呼び出す。
 彼はこのPhase中周囲を飛び回り、あなたは彼の呼び出したAddと戦うことになるだろう。
 全てのAddを打ち倒したとき、Phase3が始まる。

Enemies and Abilities


Nexus Lord


 彼らは地面に降りてくる為、Tankしなければならない。Heroicなら4匹、Normalなら2匹降りてくる。
 1人のTankで2体のLordをCatchできるはずだ。Nexus LordはRaidの全メンバーで瞬殺しなければならない。
 彼らの攻撃力は高く、100% HasteのSelf Buffを使用する。
 また、ターゲットに15000(heroic)もしくは10000(Normal)のダメージを与えるArcane Shockというスキルも使う。
 よってAEではなく1体ずつ集中攻撃で倒していくべきだろう。

 Nexus Lordを1体倒す度に、彼らの乗り物を1つ奪うことができる。
 Melee Classはこれに乗ることで空を飛んでいるAddを攻撃することができる。
 Nexus Lordを1体倒す度に、Melee Classは乗り物を奪って空のAddを攻撃しに行くこと。

Scion of Eternity


 彼らは空を飛んでおり、Meleeでは攻撃することができない。また、HeroicではNormalよりも数が多い。
 攻撃方法は地面にいるランダムターゲットにArcane Barrageを撃つことだけだが、
 威力が非常に高くAnti Magic Shellの中にいないプレイヤーをほぼ一撃で殺していく(Anti Magic Shellについては後述)。
 Arcane BarrageはMageの同Spellと同様僅かな時間をかけてターゲットに向かっていき、18000(Heroic)のダメージを与える。
 ノーマルモードでは約15000のダメージとなる。

 Nexus Lordと同様、Scionも倒すと乗り物を落とす。Nexus LordのDiscを拾えなかったMelee Classが拾うといいだろう。

Malygos(Phase2)


 Anti Magic Shell:

 Malygosは地面のランダムな場所(ランダムプレイヤーではない)に紫色の弾を撃つ。
 この弾は地面に当たると弾け、周囲のプレイヤーに中程度のダメージを与えた上で吹き飛ばす。
 そして弾けた場所に被魔法ダメージを50%減らすオーラを作り出す。
 レイドメンバーはこのオーラの中に入らなければならず、また、オーラは時間と共に小さくなっていくので、
 常に新しいものを見つけて移動しなければならない。
 新たに出現したオーラが遠いところにある場合、移動中にScionのArcane Barrageの直撃を受ける危険がある。
 この為、移動時にはPotやHeal、HealthStone等でHPを最大に保つことが重要だ。


 Deep Breath:

 Malygosは定期的にDeep Breathを使用する。
 レイド全員に毎秒4000のダメージを与えるもので、Anti Magic Shellの中にいないプレイヤーはほぼ確実に死亡してしまう。
 しかし、これを回避するのは容易であり、しっかり新しいAnti Magic Shellに移動し続けているならば誰も死なないだろう。

Raid Strategy - Phase 2


Positioning


 常に新しいAnti Magic Shellの所に移動し続けるが、Deep Breathの時だけは動いてはいけない。
 Breathが終わってから新しいShellのところに移動すること。

Healing


 ヒーラーが最も忙しいのは開始時だ。
 Heroicなら2人のTankに2人ずつのヒーラーをつけ、他のヒーラーはScions of EternityのBarrageのヒールに回る。
 もしArcane BarrageがShell移動中のプレイヤーに当たった場合、そのプレイヤーは瀕死になってしまうだろう。
 Mana TideやMana Potionを使うならこのタイミングがベストだ。このPhaseさえ終わってしまえば最早マナを気にする必要は無くなる。
 なのでこの先の為にマナを残す必要も無い。必要ならばマナが空っぽになるまで惜しみなく使ってしまっても構わない。

How to Use Hoverdisks


 右クリックで乗ることができる。乗った後の操作はFlying Mountと同様。

 ボードに乗っている間、Deep BreathとArcane Barrageのダメージを一切受けなくなる。
 つまり乗ったプレイヤーにはヒールが不要になるということだ。
 Meleeはボードが出現次第即座に乗り、Scionを攻撃しに行く。この時、必ず同じScionを攻撃すること。
 (何故ならScionを倒す度に新たなボードを得られるからだ)

Surviving a Deep Breath


 通常、MalygosはAnti Magi Shellを作った後、そのShellが75%程に縮んだ後に次のShellを作り出す。
 Deep Breathはこの次のShellを撃ち出したタイミングで使用してくる。
 つまり、新しいものに移動するよりもそのまま今のShellに留まって、ブレスが終わった後に移動するべきだろう。

 そして、その場合でもShellの外側でブレスを食らうことは"不可能"だ。
 常に新しいShellに向かって移動しているのなら、Shellが縮んでもブレスが先に終わるはずだからだ。

Preparing for the Next Phase


 全てのScionsを倒すと、Malygosは怒って今あなたの立っているプラットフォームを破壊する。
 あなたはこうなる前に約10-15秒の時間を得られるはずだ。この時間を使ってあらかじめ指定した場所に(後述)移動するべきだろう。

Phase Three - Drake Flight Phase


 3rd Phaseではあなたを助けに来たRed Drakeと共に戦うことになる。
 Red Drakeは乗り物で、このPhaseの間あなたはDrakeの持つスキル以外使うことができない。

Wyrmrest Skytalons


 10万のHPと6つの能力を持つ。
 また、戦闘スタイルはローグと同様、エネルギーバーとコンボポイントを使う。
 エネルギーの回復速度はローグと同じで1秒間に10エネルギーだ。

 ・Flame Spike:約1000のダメージと1コンボポイントを与える。10Energy消費。
 ・Engulf in Flames: 1500のダメージを3秒毎に与える。効果時間はコンボポイントに比例する。50Energy消費。
 ・Revivify: 500回復/秒が10秒続くHoT。10Energy消費し、コンボポイントを1得る。5つまでスタックする。
       異なるプレイヤーが同じドラゴンにかけた場合は別々にスタックしていく。
 ・Life Burst: 強力なHeal Finishing Move。Heal Doneが50%上昇するBuffがつき、更に周囲のHPが回復する。
        回復量と効果時間はコンボポイントに比例し、最大15000Healthを25秒かけて回復するHoTがつく。50のEnergyを消費する。
 ・Flame Shield: 効果時間がコンボポイントに比例するシールド。最大6秒間、被ダメージの80%を軽減する。
         25のEnergyを消費し、30秒のCooldownがある。このスキルはSurge of Powerに狙われた時に使う。
 ・Blazing Speed:移動速度が500%上昇する。Static Fieldsから逃げる時、また、逃げた後戻ってくる時に有効だ。

Malygos' Abilities


Surge of Power


 0.5秒毎に12000のダメージを受け、3秒間で合計72000のダメージを受ける。
 Heroicだと同時に3人狙われるが、Normalなら1人しか狙われない。
 狙われたプレイヤーは即座にコンボポイントを蓄積し、Flame Shieldを張って防御しなければならない。

Static Field


 巨大な電撃を形成し、周囲に10000/tickのダメージを与える。
 プレイヤーはこれが見えたら直ちに逃げなければならない。

Arcane Pulse


 致命的なAEで、30yard以内にいるプレイヤー全員に30000のダメージを与える。
 距離をとることで回避できるだろう。

Raid Strategy


 このPhase中は全員同じ能力のDrakeを操作する為、通常の役割分担は意味を成さない。
 Tankは必要なく、Heal DPSの割り当ても自由だ。各グループ毎に3人をDPS、2人をHealerにするといいだろう。

Positioning


画像:Malygos raid positions in Phase 3

 Phaseの間、各グループで固まって画像のように位置する。
 また、各グループ毎に1人選んでマーカーをつけ、どのグループなのかわかりやすくするといいだろう。
 特にヒール担当のドレイクにとっては重要であり、Phase2から3への移行時に移動を行っておくといいだろう。

 常に最低30yardの距離を取ることも大事だ。30yard以内にいた場合、Arcane Pulseのダメージを食らってしまう。
 これは即座に30000のダメージを受けるスキルであり、常に十分な距離をとることで回避可能だ。

 また、Malygosの頭と同程度の高さを維持することも重要だ。
 縦方向の射程を考慮にいれるのはヒーラーにとって難しく、また、彼らにあなたを視認してもらう為にも
 グループ毎に同じ高度で飛ぶべきだろう。

Strategy for DPS Players


 1:Flame Spikeを2回撃つ。
 2:85エネルギーになるまで待ち、その後Engulf in Flameを撃ち、その後またFlame Spikeを2回撃つ。
 3:また85エネルギーになるまで待ち、以降繰り返し。

 これであなたは7秒に1つEngulfをスタックさせることができる。
 上手くいけば、戦闘終了時には約15~25個のEngulfをスタックさせ、3秒毎に45000~75000のダメージを与えることができるだろう。

 もしMalygosのSurge of Powerの標的にされ、かつコンボポイントが2つついていた場合、85エネルギーまで待った上で
 Surge of Powerと同時にFlame Shieldを使ってダメージを軽減する。正確なタイミングで使用すれば2ポイントで十分なはずだ。
 その後即座に2発のFlame Spikeを撃ち、通常のローテーションに戻る。

 もしMalygosのSurge of Powerの標的にされ、Engulfを撃ってコンボポイントを消してしまった場合でも問題は無い。
 Engulfを撃った後でも35のエネルギーは残っているはずであり、そのまま2発のFlame Spikeを撃ちこんでコンボポイントを稼ぎ、
 Surge of Powerに対してFlame Shieldを使えばいい。その後は同上。

 このローテーションを行う場合、必ず85エネルギー溜まるまで待つことが重要だ。
 そうすれば安全にSurge of Powerに対抗することができ、ローテーションも崩れない。
 あっという間に20スタック以上のEngulfを生み出すことができるはずだ。

Strategy for Healing Players


 ヒーラーに割り当てられたプレイヤーは、DPSよりも更に簡単だ。

 - Revivify Player 1
 - Revivify Player 2
 - Revivify Player 3
 - Revivify Player 4
 - Wait for 85 Energy
 - Revivify Player 4
 - Life Burst Player 4
 - 以降繰り返し

 この例は、プレイヤー4が最もヒールを必要とする場合(Surge食らったりStaticから逃げ遅れたり)の例だ。
 プレイヤー5はローテーションから取り除かれている。
 これは基本的にあなたのことであり、もしあなたがより多くの回復を必要とする場合は他の回復不要なプレイヤーの代わりに
 あなたにRevivifyとLife Burstをかければ良い。

 このローテーションを守ることで他のグループメンバー全員にRevivifyをかけることができ、全員を毎秒3750ずつ回復できるはずだ。
 Malygosがこの回復量を上回るのはSurge of Powerの直撃だけであり、ヒールは極めて容易だろう。
 確実にFlame Shieldを張り、Static Fieldを回避できているならば、誰も死なないはずだ。

 もしあなたがSurge of Powerに狙われた場合、今あなたがターゲットしているプレイヤーに2回Revivifyを撃ってコンボポイントを貯め、
 その後Malygosの詠唱にあわせてFlame Shieldを使えばいい。Life Burstを使った後でもこれは同様で、何の問題も無い。