全般
 ┣製品情報
 ┣動画一覧
 ┣FAQ
 ┗Halo Waypoint

各モード解説
 ┣キャンペーン
 ┃ ┣ストーリー
 ┃ ┗キャラクター
 ┣マッチメイキング
 ┃ ┣アピアランス
 ┃ ┣プレイリスト
 ┃ ┣マップ
 ┃ ┗ルール
 ┣ファイアファイト
 ┃ ┗FFマップ
 ┣カスタムゲーム
 ┣フォージ
 ┣シアター
 ┗エクストラ
      ┗Halo:Reachベータ

その他
 ┣実績
 ┣メダル
 ┣用語集
 ┣小ネタ・テクニック
 ┣Bungie.netの登録
 ┣発表までの流れ
 ┣Halo関連リンク
 ┗2ch

今日 -
昨日 -
合計 -

更新履歴

取得中です。
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

用語集
ゲームの用語、スラング等を乗せていくページです。
追加する際は、50音順で数字→あいう→英語の順番でお願いします。


キャンペーン系

Genet【ジェネット】

ニューモンバサの街路に多数放棄された民間車、パトカーのモデル。ニューモンバサでは相当普及していた。

Kikowani Station【キコワニ駅】

モンバサ市街中心部、NMPD本部の北にあるNMTA管轄の鉄道駅。ODSTたちの撤退路として使われた。
一帯は完全に浸水している。

Kizingo Boulevard【キジンゴロード】

モンバサ市街中心部に存在した街路。近くにはONIビルが存在する。また、キジンゴ駅なる鉄道駅も近くにあるようだ。
崩壊の直前、戦車2両を伴った海兵隊が包囲されていたがあるODST隊員の活躍で一時的ではあれ、難を逃れている。

New Mombasa【ニューモンバサ】

今作の舞台となる、東アフリカ ケニア沿岸部の都市。
西暦2552年までに大発展を遂げ、モンバサ島の周囲74kmの市町村を併合していた。
この大発展の原因は、軌道エレベータの存在と、もっとも賑やかな都市として選ばれたことである。
いまや6大都市のひとつとして知られている。
地球上では非常に珍しく、都市管理AIが都市の全機能を握っているという。

都市の中心部にはアップリフト、NMPD本部、ONIアルファサイト、タヤリプラザ、キジンゴストリート等がある。
一部区域は浸水している。

New Mombasa Police Department【ニューモンバサ市警察】

ニューモンバサ市内の治安維持組織。略称は"NMPD"。
ニューモンバサ市中心部に広大な本部ビルを有する。

警察官はアサルトライフルやショットガンで武装しており、アーマーを身に着けている。車両は主にペリカンやパトカーを使う。
事件発生時、本部の一部区画は建造途中であった。

彼らが使うパトカーは市内の路上に多数遺棄されており、ペリカン、警察官らはNMPD本部にて確認可能だ。

New Mombasa Police Department HQ【ニューモンバサ市警察本部】

モンバサ市中心部に位置する、NMPDの本部ビル。
ODSTたちが達した時、すでにビルはコヴナントに完全制圧され、周囲にはバンシー戦闘機やファントム輸送機が飛び回っており、完全に制空権を奪われていいた。
救出に向かった輸送機が撃墜されてしまっている。

New Mombasa Transit Authority【ニューモンバサ市交通局】

ニューモンバサ市内の公共交通機関の管理を担当する。

街のあちらこちらに存在する小型ディスプレイ装置に表示されてある"NMTA"とはこの組織の略称だ。
今作で登場する"キコワニ駅"、HALO2で登場したリウィトニ駅(マルチプレイヤー ターミナル)はこの組織の管轄下にあるマグレヴ鉄道の駅だ。

ONI【オー・エヌ・アイ】

海軍情報局(Office of Naval Intelligence)の略でもあるが、
Bungieは過去にONIというゲームも作っている。

Superintendent【スーパーインテンデント】

ニューモンバサの都市AI。市内のインフラ管理等を担当。とある親子と関連があるようだが・・。
彼のデータセンターは都市中心部の地下にあり、火災が発生しても冷凍消火装置を使用することで、火災を抑えることができた。

Tayari Plaza【タヤリプラザ】

ニューモンバサにある区域の一つ。ルーキーの墜落地点から一番近くにあり、このエリアに仲間の遺品が残されていた。

Traxus Heavy Industries【トラックス重工業社】

街の街路の大破していない看板に時折表示される企業。HALO3に登場したヴォイの街に工業施設を保有しており、必需品の生産を行っているようだ。

Uplift Reserve 【アップリフト リサーブ】

モンバサ市街中心部に位置する、沿岸公園。ダッチの墜落地点で、ある海兵隊大佐を長とする海兵隊員多数が機甲部隊、航空部隊を有するコヴナントに追い詰められていた。
コヴナントが最初に侵攻した際、アサルトシップの停泊地点だったらしくリフトが設置されていた。

難易度ミシック(MYTHIC)/SLASO

別名SLASO(Singleplayer Legendary All Skulls ON)
その名の通り、一人で・難易度レジェンドで・全スカルをオンにしてキャンペーンをプレイすること。

ビーネット

開発元であるBungieの公式サイト、Bungie.netの略称であるB.netからきている。

その他

Bungie Day(7/7)【バンジーデイ】

Bungieのお祝いの日のこと。
詳細は不明だが、Bungieは数字の7と関わりが深いらしい。
2008年のB-Dayでは、新マップであるCold Storageが配信された。
2009年のB-Dayでは、Bungie VS THE WORLD(全世界)というプレイリストが出現し、Bungieチームに勝利したプレイヤーにはReconアーマーが贈られた。

FFA【エフエフエー/フリーフォーオール】

Free For Allの略。個人戦の事。

Spawn/Respawn【スポーン/リスポーン】

  • スポーン
ゲームが始まって最初に自キャラが出現する時の事。
後述するリスポーンの意味も含む。
  • リスポーン
復活の事。リスポンキル、リスキルは復活時に即やられる事を指す。

TeaBug【ティーバッグ】

しゃがみを繰り返す事、俗に言う屈伸のこと。
その名の通り、紅茶などのティーバッグ(Tea Bag)を上下する様子から来ている。
意思疎通や挑発行為に使われる。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|