※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 矩形選択の枠指定における数値入力
 トリミングでは、開始点のX,Y座標や幅・高さをピクセルで指定できますが、現在は矩形選択では数値入力はできません。
 矩形選択でも、開始点のX,Y座標や幅・高さをピクセルで厳密に指定したりする機能です。
 縦横比(アスペクト比)を維持して矩形枠を拡大・縮小できる機能も欲しいです。
→PaintShopPro X8からできるようになるかも?
→X8以降はできるようになりました。
 ①横幅×縦高でのサイズ指定(ツールバー上の数値入力ボックス)!
 ②横:縦での比率指定(ツールバー上の数値入力ボックス)!
 ③左上点,右下点の座標(ツールバー上のボタンより数値入力ボックス)
 ④メニュー「選択範囲」より「選択範囲の編集」で「ピック」ツールを使用
 (「ピック」ツールのツールバーの数値入力ボックスを使用)

  • 選択範囲(フローティング)の移動における数値入力
 選択範囲を移動する際、マウスのドラッグではピクセル単位の微妙な操作はしにくいです。
 選択範囲を、ピクセル単位のX,Y移動量で指定したり、移動先のX,Y座標を数値指定したりする機能です。

→「ピック」ツールのツールバーの数値入力ボックスを使用すれば可能
 位置X,位置Yに、選択範囲の左上点のX座標とY座標を数値入力