※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ペットスキルについて

テチは2次スキルとの兼ね合いで、第三段階のスキルの選択がかわってきます。
自分のプレイスタイルや装備、狩場などと相談して取得してください。

取るべきスキル

1匹目 生命・集中・強打 4段階スキルは取らない方が何かと便利。
2匹目 生命・迅速 3段階は好きなのを取ればいい。
予備のペットもかばんが使える4段階まで育てておくと、バインド、虚無僧、料理書、優しい人の証など銀行に預けられないアイテムを保管しておけるので便利。(4段階に進化させるだけでかばん開放。スキルを覚える必要はない)

スキル解説


【第一段階】
生命 HP+600。事故死やスキキャンが減るので殆どこれ1択。
増魔 MP+200。育てればMPはカンストするので無駄になる。
気力 SP+1000。SP消費が少ないため殆ど意味がない。
経験 獲得Exp1%増加。HP600増やせばスキキャンが減り、1%よりは効率上がると思う。

【第二段階】
集中 命中が低めなテチの生命線。同格~格上狩りに必須。
迅速 命中不要の姫ステと、格下狩りの効率化に使う。Lv3がむしゃらを持たない殴りテチにとっても便利。チャプターやイベントで移動速度が必要な時も。
速攻 ディレイ1割短縮、CI4割短縮。集中と迅速が便利すぎるので急襲PKステ以外でわざわざ選ぶことはない。速攻をつけても陣消しのハードルは下がらない。殴りテチの場合、乱打のスキルレベル、装備の命中、ステとの兼ね合いでこちらをとったほうが良い事も。
回復 H,M,S自然回復量5アップ。他のスキルを差し置いて選ぶほどではない。

【第三段階】
強打 防御無視。発動率は7%らしい。型を選ばず強いので一番安定。強打発動のために「いたいで~す」は習得しない。
会心 装備のクリ率を1.1倍にするらしい。「あたりま~す☆」「いたいで~す♪」の両方を習得してしまっている場合のみ選ぼう。
急襲 発動率7%らしい。狩りでは必中前提なので、PKで急襲を使う時以外はいらない。「あたりま~す☆」と同時に使えないので好みで選ぼう。
硬化 パチキが殆ど不要になる。乗り物の削れを軽減する効果もあり、地味ながら快適な狩りをサポートしてくれる。

ペットスキルと2次スキルを同時に覚えた場合、「いたいで~す>強打」、「あたりま~す>急襲」というふうに、テチのスキルが優先される。
いたいで~すは微妙なため(敵FM50程度無視?)覚えない方がよい。あたりま~すは命中50増加(回避ポイント50無視かもしれない)らしい。PKなら命中50も増えれば並回避の相手にはほとんど当たるので、発動率の高いあたりま~すの方が便利な場面もある。よく考えて使いわけよう。

【第四段階、第五段階】
未習得を強く推奨。
主人を攻撃したモンスターに反撃する単体攻撃。中途半端にモンスターのHPを削ったり、効果音がうるさいばかりでまったく命中しなかったりと悲惨な性能。
PvPでは絶対に命中しない仕様になっている。
モンスターを倒してはいけないクエストで邪魔をされたり、一部のボスは攻撃してきたペットを狙って範囲攻撃を撃つため、邪魔になる場面が多い。