※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Lv240~の育成について


灰テチ

【兜】I15ウィンキー→法師の宝冠
【鎧】ムラート、ヒョルド
【杖】モナ、175、追憶、蒼穹、正宗
【腕】I20↑護符→上位護符
【顔】デモニ、I8↑京劇
【体】聖羽、上級グリッドウィング、魔術師マント、ウィングオブデス
【手】I10↑ダイリン、良補正法師数珠
【足】I10X3しあわせ→法師靴
【他】虎魂
【AF】呪われた品物、信仰のあかし
【称号】海風吹く港町、風雲の魔道師、デリン称号
240以降になるとステにかなりの余裕が出るので、Mを高めてスキルの回転率を上げるのが一般的。
ステIとMのバランスは自由で構わないが、装備IはステIよりもダメージ上昇効果が高いため、必ず装備は魔攻装備にする。
ディレイ短縮用のMはローブ(+法師)とステのみで確保する。

黒テチ

【兜】I15ウィンキー→法師の宝冠
【鎧】ムラート、ヒョルド
【杖】モナ、175、追憶、蒼穹、正宗 クリ確認必須
【腕】I20↑護符→上位護符
【顔】京劇、デモニ、黒縁など
【体】聖羽、上級グリッドウィング
【手】I10↑ダイリン、良補正法師数珠
【足】I10X3しあわせ→法師の靴
【他】虎魂
【AF】黄金聖杯、信仰のあかし
【称号】海風吹く港町、風雲の魔道師、デリン称号
黒テチは単体特化のため、沼狩りに向いている。
単体のセット数が安定する程度の火力を確保したら、後はディレイ短縮して回転率を上げるのが効果的なステ配分。
魔杖MB3セット、聖杖MB4セットを目安にするとよい。
装備選びの目安としては、装備クリ1は装備I1より少しだけ強い。しかしクリ特化装備には魔防補正がないので回転率が低下することにも注意。
基本的な狩りステでは、素火力とクリと他ステがバランスよく上がる聖羽などの方がドラムよりは強い。

白テチ

【兜】I15ウィンキー→法師の宝冠
【鎧】ムラート、ヒョルド
【杖】モナ↑ 疾風
【腕】I22護符→上位護符
【顔】クリブロ、デモニ、I13↑京劇
【体】聖羽、上級グリッドウィング、魔術師マント
【手】I10↑ダイリン、良補正法師数珠
【足】I10X3しあわせ→法師靴
【他】虎魂
【AF】黄金聖杯、信仰のあかし
【称号】海風吹く港町、風雲の魔道師、デリン称号
このレベルになると聖杖灰と白テチの区分が曖昧であるが、白魔法を攻撃に使うタイプ(AWステ)を白テチとしておく。
200Lv以前は魔テチの中で最も装備が安価であったのが一転、240以降は最も高級な装備が前提となる。
西遊記・沼・影上層・ネオテシスと言った現行のあらゆる最終狩場で安定して狩れるのが魅力である。狩りステの最終形であろう。
ver.5.44以降は白魔法攻撃による30%制限が撤廃されているため、一次覚醒以降は白魔法を全て習得して白魔法に特化することも可能。
白魔法攻撃はクリティカルによる追加効果がない上にスキル命中が低いので、Xにも注意しておきたい。
手頃な高M装備は装備はキングクラウン(兜)・オーシャンガントレット(手)・懐中時計(体)など。ただしオーシャンガントレットは補正で価格差が激しい。

殴りテチ

【兜】虚無僧笠→乱打アビ付き兜
【鎧】ムラート、ヒョルド
【杖】メギスタティックメイス、セイラム→ルベエメラルドアイズ
【盾】SH強化プラチナの護符、西遊記装備
【頭】H強化京劇、デモニックイヤリング、黒縁メガネ
【体】上級グリッド、ウィングオブデス→DWL、聖羽、サンバドラム
【手】SH強化クリスタルリング、必殺の手袋、狂戦士の手袋、骸骨武者の篭手、魔王の指輪
【脚】西遊記装備、テシスの靴
【他】虎魂
【AF】黄金聖杯、サンスル経典など
【称号】バーサーカー

この頃になると武器の魔防補正が魔杖に追いつかれてきて補助役としては目立たなくなってくる。
その代わり兜装着アビリティの乱打(上)を装着できるようになるため、元から高めの火力が大幅に上昇する。
120×10=1200%→180×10=1800%
体が軽い・・・こんな幸せな気持ちで戦うなんてはじめて。もう狩りも辛くない・・・!

おすすめ狩場

【精霊の森2】

【デリンセヒル】

【火焔山】
牛魔王ダンジョン。

【影35-1、35-2】
通称ハゼマップ。

【影40-1、41-2】
水晶2地形の階層。通称虫マップ、水晶フロア

【影44、45-1、45-2】
通称鉱山フロア。なかなか沸きがよく敵の攻撃が激しくないので安定して時給が出るMAP
占星術師・ウィングオブデスと言った大型レアが狙える階層でありながら錬金・原石などの中レアが定期的に手に入るので、金策的にも安定している。
錬金石や原石を貯めてモナローブやモナピュリの作成を狙うのもよいだろう。
遠いのが唯一の欠点。

【影50】
ポセ階。敵がよくついてくるのでトレインして狩るのが基本。
しかし沸きがかなり悪いので、フロアに他人がいると効率が一気に下がる。
レア率はそこそこいいが、トレインに時間がかかるために殲滅速度は出にくい。
公平時には散開して敵を集め合流すると効率を出しやすいが、マップ独占時以外は迷惑狩りとなるので気をつける。

【影52、53】
達人階。2つ目の階層のほうが湧きがいい。
ポセイロン階層と同じく、トレインしてから狩るのが基本。
極稀に乱数が偏り達人の攻撃が全段hitしたり、さらに悪いと10発近いクリティカルを一度に受けたりするのでHPが低いと即死することがある。
この階でも散開トレインは独占時以外はするべきではない。

【影55】
55F。テチは生存力が高いためソロ狩りが可能。敵の経験値単価が高く沸きがいいので効率はとても高い。
幸運ありで1時間に1個ペースのレアが降るので金策効率も最高レベル。
スキキャン回避やデスソロスの攻撃を軽減するために高MRステもかなり有効だが、その場合AWを使わないと処理速度が低下して時給が出にくい。
睡眠時はリログで危険回避できるが、狩りかけの敵が散らばるために迷惑。HPが高いステを組みリログは緊急回避程度にとどめる。

おすすめクエスト

【西遊記クエスト】
邪悪な牛魔王の封印玉(通称:牛玉)も優秀な資金源になる。牛玉はOMでもそこそこ売れる模様。
牛玉から出る装備はクリティカル補正によって価値が大きく変わるので、開けて売るなら洞察必須。
腕輪、靴が高価。A・Cが高い靴はかなりの値段になる。
法師を自力で取る場合は好感度キャンディーを大量に使う必要がある。
XAが高い鎧と腕輪は対人戦用、SHが高い腕輪は物理狩り装備、宝冠と靴は魔装備として需要がある。

【ネオテシス1】
要塞や対人戦を目指すなら、高火力の追憶魔杖と優秀なFMステ用装備の騎士セット、賢者セットを手に入れたい。
ネオテシスポイントもネオテ2より貯まりやすい。

【ネオテシス2】
蒼穹の魔杖・戦杖が非常に強力で、半端な補正のメギや215杖を上回る性能を持っている。
称号も好感度系の称号に負けず優秀。特に箱から出る魔導師の称号は現在最高の火力を持っている。
ローブや軽鎧はアビ付加ができないので、魔耐が欲しいテチにとっては少々扱いづらい。
蒼穹スーツは人によってはPKで使い道があるかもしれない。
蒼穹杖だけでなく一周するだけで経験値が300k-500kほど貯まるので、通う価値はあるだろう。

【鬼哭の城2】
優秀な装備が手に入る。特に正宗の武器は継続すれば確実に手に入るのが魅力。
箱の開封は課金の鍵が必要だが、烏帽子や大幣など高性能の装備を手に入れるチャンス。小判も多く出るので正宗装備の入手が早まる。
箱を開けなければ約2ヶ月、箱をすべて開ければおよそ2週間前後+約6300NPをかければ武器が1つ手に入るだろう。

【覚醒クエスト】
白テチにとってはヒール・AWのダメージ上限、白スキルXienの上限上昇と恩恵が大きい。
特に要塞ではヒールの回復量とサンライズの有無で活躍度が大きく異なるので是非覚醒したい。