※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

消耗アイテム

回復アイテム

HP回復

基本的に最大HPの3分の1程度を回復するアイテムを選べば事故死の危険性が少なく安定する。
背伸び狩りや事故の多い狩場では、さらに上位のPOTを用意し、切り替えるか使い分ける。

【イチゴジュース】
祝福ダンジョン~セルバス6、クライデン1-3くらいで使うと安上がり。

【ヒール中、ロシュ3号】
HP350程度回復する。試練1、水晶1、ピライオンくらいで使うとよい。

【ヒール大、ロシュ5号】
400~600程度回復する。コストパフォーマンスが良いので低レベル時は長く使える。

【焼きそば、スープ】
焼きそばはDEF型でHP1000程度、AGI型でHP850程度回復する。クラブルームのショップが最安価。未所属なら忍桜の里で購入(好感度が少し必要)
スープはHPの15%+DEFボーナスぶん回復。カンタパルスとサンスルの料理人から購入可能。
終盤まで使えるPOTの中では最もコストパフォーマンス良好だが、99個でスロットを1つ埋めるので、かばんを圧迫するという欠点がある。

【ビーフジャーキー、ライフ中】
最安定のHP回復アイテム。
エルティボで買えるジャーキーはライフ中より高いが、値切ればライフ中より安い。
ライフ中はクラブ倉庫で買えるので、クラブに所属していないと手に入れにくい。

【ライフ大、生命のかけら】
ダメージが大きい狩場での事故防止や、PvP、要塞で使う。
ライフ大はクラブ倉庫、生命はフリンの夢で買える。

MP回復

レベルが上がってMRが伸びるとMP回復の必要がなくなるので、終盤は基本的に使用しない。

【グリーンハーブ】
最序盤のMP回復と、終盤のメテオ狩りや要塞のMP回復に使える。
重量が0なのでお守り程度に持っておいてもよいだろう。

【ドゥーギー3号、5号】
中盤のコスパ良好なMP回復POT。料理が手に入らない時はこれを使うとよい。

【風のキャンディ】
拾えるアイテムの中ではMP回復量が良好。1スロットに持てる数が99であることと重量が2が欠点。

【各種料理】
料理の項にも書いてあるが、中盤以降のMP回復は料理に頼るとよい。
コストパフォーマンスはMPPOTより良く、POTディレイも生じない。

料理

3秒ごとに、基本の回復量に加えて自然回復量が加算された値が回復する。
HP,MP,SPのそれぞれ、基本回復量が0の料理を使っても自然回復量は加算されるため、料理の効果時間中はMPとSPはほぼ無尽蔵の状態になる。
POTでMPやSPを回復するより費用が安く、10分間に1度しかPOTディレイを生じないため隙がない。

【焼き豚、甘露煮】
焼き豚はMP6 カンタパルスの料理人の好感度を上げて購入
甘露煮はHP15 MP4 サンスルのホテルで購入。好感度不要
たった110seedで完成品を購入可能。ステMが高くなってきたらチーズサンドより安いこれで十分。

【チーズサンド】
HP10、MP8 NPCから購入可能な素材のみで料理可能
自然回復量が少ないうちの料理としては最も使いやすい。料理スキル2Lvは比較的上げやすく自作も容易。

【ビターソース】
HP30、MP22 NPCから購入可能な素材のみで料理可能
ティチエルでは回復量が高すぎてMPが余るので、コストパフォーマンスがいいとは言えない。
しかも自作に必要な料理スキルを4Lvまで上げるにはとても手間がかかる。

状態異常回復

【万能薬】
中盤以降は常備するとよい。

【春の風】
主に要塞やPvPで使う。凍る瞬間に使うもので、凍ってしまった後では使えない。

【目薬】
万能薬の代金を節約したい人向け。

【のどアメ】
地雷アイテム。ランジエのキックやデスプレタリバースの沈黙を解除できない。
クロエのサイレンスの情報求む。

【聖水】
鬼哭の城などでかかる降魔の術を解除できない。アンデッドは解除可能。

【蛍水晶】
暗闇を解除できる。自分も他人も対象に取れるが、使用してからターゲットを選ぶという手順になる。
DOPや要塞では敵にも味方にも使える。

【バイオレットハーブ】
重量0なので気軽に持てる。他人をHP1で蘇生。
初心者が勘違いしがちだが、自分には使えない。

【リザレクション(大)、エリクサー】
これを使えば、チームメンバーの復活時の即死を防げるだろう。
白魔法リザレクションのスキキャンが怖い時にも使えるし、気絶者への補助かけ直しと蘇生を同時に行うこともできる。

【復活P、クランキーチョコ、雑煮、ロングソードの幸運】
自分の復活。NPがあれば、気絶してからでもアイテムショップから課金の復活Pを買って使用することもできる。
無課金で手に入れたいなら、フリマで花ブローチを集めて無期限の復活Pと交換しよう。
ロングソードの幸運は、アイテムを使用後プレイヤーをクリックすることで蘇生効果が発動する。

【ショートケーキ】
HP,MP,SPを全回復し、状態異常も解除する。さらにPOTディレイも生じないという究極の回復アイテム。
難点は1個で1スロットを埋めてしまうことだが、1つのケーキを複数回使用できる。
石化時にも使用することができ、他人からのキュアを待たずに自力で復帰できる。
現在は不可
アンデッドをこれで解除しようとすると、アンデ自体は治るがHP1になってしまうので注意。

その他

【神鳥の羽】
一番便利な移動アイテムだが高い。EP1地域専用。
クイックスロットに入れていて暴発してもすぐには飛んでしまわないのは利点。

【ウィング】
EP1,2を問わず使える。低レベル時、EP2でこれを持っていないと歩いて帰る羽目にあうので注意。

【旗取り待機室ワープ】
1seed、重量0の移動アイテム。
旗取り待機室にはすぐ近くにワープポイントがあるので、神鳥の羽のような使い方ができる。
ナルビク鯖から旗取り待機室に移動するときにはサーバー移動を伴うので切り替えに時間がかかる。

【テレポート、メモライズ】
メモライズで登録した場所にテレポートで飛ぶ。自分とチームメンバーを移動できる。
テレポートはEP2マップでも使えるが、メモライズ場所の制限のせいで実質的にEP1マップへの一方通行。
値段も安いので、便利な場所を登録しておけば神鳥やウィングよりも使いやすい。

【サンスルワープ】
EP1マップからEP2に直接飛べるので、持っておくと移動時間が大幅に短縮される。
サンスルの雑貨屋プナルの好感度を2000上げる手間があるが、アイテムの値段は安い。

【パッチキット、リペアキット】
パッチキット=通称パチキ。ナルビク雑貨店のロシュなど、NPCの好感度を上げて買えるようにしておくとよい。
中盤以降の装備品は、武器屋で修理するよりもパチキ修理のほうが安い。
武器が削れるたびにいちいち街に戻る必要もないので必携アイテム。

【乗り物修理ネジ】
どこでも乗り物を修理でき、乗り物の速度低下にストレスを感じなくてすむ。
乗り物を愛用しているならば上げておいても損はないだろう。カンタパルスの武器屋ヒョルドの好感度4000が必要。

【放射能のお守り】
要塞戦で使う。持っているだけで地雷を無効化してくれるアイテム。
1個で重量4と重いので、普段から持ち歩くほどのものでもない。

【地雷探知機】
地雷アイテム。
1スロット10個スタックしか持てない上に、地雷を踏んだ状態で使用してはじめて地雷を無効化できる。
どうしても使いたいならクイックスロットにセットして、押しっぱなしで地雷原を通れば高速で解除してくれる。
ただしログが高速で流れてしまう上に操作しにくい。お守りが確保できない時の最終手段以外では推奨できない。

【河童神の涙、退魔師の恵み】
白魔法のワイドブレスと同時に祝福を与えることができ、ダブルブレス、トリプルブレスなどと呼ばれる状態を作れる。

【祝福の聖水、〇〇の秘薬】
ワイドブレスと同時に能力上昇を与えることができない。実質黒テチ専用。