「ハウマン(列伝案)」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ハウマン(列伝案)」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 召喚魔法の権威・アスターゼに師事したゴブリンの研究者。火属
 性魔法を得意としたことから、火属性に特化した召喚理論を追究
 し、遂に召喚魔法を会得した。魔力によらない召喚魔法の理論を
 組み上げたので、彼が教授した者は火の精霊を容易に呼び出せた
 という。
 
 - しょうかんな。  -- 名無しさん  (2010-03-16 16:52:16)
+- ご指摘どうも。修正しました。  -- 名無しさん  (2010-03-16 18:34:22)
 #comment(size=60,vsize=2)
 
 ----