泰葉「暴言」認めた…呉服店社長ら3人から名誉棄損

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

泰葉「暴言」認めた…呉服店社長ら3人から名誉棄損

12月18日16時59分配信 夕刊フジ

 「金髪ブタ野郎!!」の暴言で時の人となった歌手、泰葉(47)が18日、プロレスのデビュー戦となる「ハッスル・マニア2008」(30日、有明コロシアム)に向けた練習を公開したが、数分でスタッフに制止されて引っ込んでしまった。注目の対戦相手は、高田モンスター軍のアン・ジョー司令長官が「死ね死ねメールマン」ら8人の名をあげ、「お前が選べ」と話したが、泰葉は「私はこんなフザけた名前は聞いていない」と怒ってリングを降りてしまった。

 しばらくして泰葉は17日発売の「週刊新潮」で京都の呉服店社長ら3人から名誉棄損で訴えられたと報じられた問題について会見。

 「訴状が届いておりませんので、訴えられたかわかりません」としたものの、「原告と言われている方に暴言を吐いたのは事実です。大変汚い言葉を吐きましたし、(週刊新潮に)書かれてあることを言ったのは間違いありません」などと語った。

泰葉「暴言」認めた…呉服店社長ら3人から名誉棄損(Yahoo!ヘッドライン(夕刊フジ))
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081218-00000023-ykf-ent


total view count : -
today's view count : -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。