泰葉ドタキャン!? 事務所側NGで出場辞退も

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

泰葉ドタキャン!? 事務所側NGで出場辞退も=12.30ハッスル・マニア

12月18日17時7分配信 スポーツナビ

 泰葉ドタキャン!? 12.30「ハッスル・マニア2008」でハッスルデビューする泰葉が18日、東京・ハッスル道場で練習を公開……のはずだったが、対戦相手候補の名前に怒った泰葉の事務所側が一方的に公開練習を途中でキャンセル。さらに泰葉のマネージャーは「あまりにふざけすぎている。真剣に歌を歌いたいという前提があるのに、対戦相手とか内容が非常に遺憾」とし、今後の検討次第では30日デビュー戦の出場辞退もありうるとした。

 ハッスルデビューまで2週間を切ったこの日、泰葉は1日2時間ほぼ毎日行っているというトレーニングの成果を披露すべくハッスル道場で公開練習をセッティング。まずは柔軟体操から開始したのだが、そこへ高田モンスター軍のアン・ジョー司令長官、小路二等兵が乱入だ。手に握られているのは、高田総統が厳選した対戦相手候補モンスターの名前が書かれたボード。対戦候補は以下の通りだ。

<泰葉デビュー戦 対戦候補選手>
  • 水かけババア
  • 死ね死ねメールマン
  • ドタキャンマスク
  • ザ・切腹侍
  • “低血糖仮面”角佐藤
  • 情緒不安帝ガチ吉
  • “フライデイ・チャイナタウンからの刺客”金・屏風
  • メガネクソ野郎

 前日の予告どおり、この中から対戦相手を正式決定するべく名前を挙げていったアン・ジョー。「水かけババア……ユーのことデース! 死ね死ねメールマン……ユーのことデース! ドタキャンマスク……ユーのことデース!」と、まずは泰葉に精神的ダメージを与えていく。
 これに激怒したのが泰葉……ではなく、事務所のマネージャーだった。
 「話が全然ちがう。こんな状態だったら、ハッスル・マニアには出演させません!」
 しかし、すぐさまアン・ジョーは「は? いいデスか? ここに並んでいるのはすべて過去の自分ですよ。その過去にしっかり向き合えないで、何が生まれ変わりたいですか? そんなヤツにはな、リング上で絶対に歌を歌わせねーぞ!」と、至極もっともな正論を吐く。泰葉も「私は歌いたい!」と、ボードを蹴り上げてヤル気を見せるが、マネージャーは「これ以上侮辱するんなら会見は終わりです。これで帰らせていただきます」と、暴れる泰葉を無理やり引き上げさせてしまった。

 その後、泰葉のマネージャーが「対戦相手であったり、内容自体が遺憾。こちらは真剣に歌いたいと思っているのに、対戦相手の名前とかふざけすぎている。出場辞退も検討させていただければと思います」と、まさかの出場辞退を示唆。
 さらにその後、落ち着きを取り戻した泰葉がマスコミの前に姿を見せ、9日の参戦会見で「試合に勝って歌ってやる」「武士ではないが二言はない。私は一度言ったことはやり通します」と宣言した気持ちに変わりはないことを改めて明言した。
 「私は試合をしたい。試合で勝って、リングで歌いたい。すごく練習しているし、私自身が技になります。やらせてください」
 そして、得意技という“思い切りやるキック”を披露した泰葉。まさかの出場辞退まであり得る30日のハッスルデビュー戦、泰葉は無事にリングに登場するのか。

 なお、ハッスルエンターテインメントによると、「こんな事態になるとは思ってもいませんでした。泰葉さん本人は出たいとおっしゃっていますし、なんとか本人の意向を汲んでいただきたいと思っています。出ていただけるよう話し合いをさせていただきたい」とし、すぐにでも泰葉の事務所側と交渉を再開、近日中にも決着をつけたいとしている。

■「ハッスル・マニア2008」
12月30日(火)東京・有明コロシアム 開場15:30 開始17:00

【決定対戦カード】

<メーンハッスル>
“モンスターK”川田利明、川田父
グレート・ムタ、ボノちゃん

【出場予定選手】

泰葉

泰葉ドタキャン!? 事務所側NGで出場辞退も=12.30ハッスル・マニア(Yahoo!ヘッドライン(スポーツナビ))
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081218-00000014-spnavi-fight


total view count : -
today's view count : -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。