泰葉:提訴も辞さないと通達された

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

FAX全文
マスコミ各社の皆様へ


 先日のブログ炎上の祭りに関して、ご尽力いただきましたこと心より御礼申し上げます。

 本日、私は全てをお話に、上野に行く決意をしておりました。


 しかし春風亭小朝氏より私が発言した場合、提訴も辞さないという根岸への通達により、私は行く事を断念せざるをえなくなりました。

 谷村さんの件に関しましては、調査の結果、谷村新司さん御本人はなにもご存知ないことが分かりました。

 少しでも谷村さんを疑った自分を恥じています。

 本当に感謝の気持ちしかありません。


 所属事務所社長である妻、谷村孝子氏のしたことはいずれ明らかにしなければならない時がやってくるでしょう。

 谷村さんの妻です。家族です。大好きな谷村さんを苦しめることになる。


 苦悩しています。


 何故、小朝氏が私を止めたか。

 いつか、いつか、この無念をはらします。お話しします。

 本当に悔しい。


 私は、唄うことでしか叫ぶ事ができなくなりました。

 本当に、悔しい。

 この悔しさは、どうしたらいいのでしょうか。


 戦います。絶対に許さない。

 私は小朝氏と戦います。


 母を脅して発言の場を奪うやり方、また弟を巻き込むこの姑息な手口。

 私は絶対に許さない。


 今の雨は私の悔し涙です。       泰葉


                  平成20年10月26日

                  株式会社アイアン・キャンドル



total view count : -
today's view count : -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。