『キミハ・ブレイク』(11月4日)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キミハ・ブレイク「失敗者のタメになる話」(11月4日)
(放送書きおこしのため、詳細が一部異なる場合があります。)
(泰葉さんへの質問と泰葉さんの回答を斜体文字で書いています。)

爆笑問題が司会をつとめる。
スタジオには離婚暦のある芸能人がそろっている。
泰葉だけなぜか別室からの中継出演。
録画放送の模様。

スタジオゲスト:藤田憲子、大場久美子、ダイヤモンド☆ユカイ、大竹まこと、中川家 礼二、奈美悦子等

泰葉は話の流れを無視して出演者に呼びかけ、かなりのハイテンション。
結婚式のVTRに照れる。

CM前にTBSにタクシーで泰葉が到着する様子を生中継。

爆笑問題 太田から質問される。
太田:いつまでも元夫に悪口言い続けるのか
悔い改めたら辞める
芸のことで
高座がぬるい

太田:見に行ってるのか?
高座なんかみたくない

太田:見て無いのに言えるのか?
信頼する人から聞いた
1月頃からどうかと思っていた
東京ドームから落ちた

太田:もう別れたんだから関係ないでしょ?
弟達に手出しするから

太田:弟達は仲良くやってるんでしょ?みな迷惑がってるのでは?
迷惑だと思う
太田:バカじゃないの


大竹まことと言い争う。
大竹:傷心の頃に、好きに言いたいこと言えばいいと話したことを泰葉は真に受けている。

奈美悦子:相手をこき下ろしてまで自分を正当化するのはどうか?
正当化していません。私はバカです。

離婚した頃にドロドロしていれば後を引かなかった。

終始支離滅裂な受け答えに、太田に「バーカ」と何回も言われる。

  • 生中継に切り替わる。
テリー伊藤と話し始める。落ち着いている様子。
VTRを見て反省している。
ひどかった。醜かった。
と泣きながら話す。
三平襲名に迷惑がかかるので実家とは連絡は取っていない。
勘当してもらった。
テリーと話して便秘がなおったようにすっきりした。
歌は償い反省。
バラエティとは決別してきた。
今日はケリをつけに来た。
(ミュージシャンとして)勝負していくから、それはみんなが判断すること。
今はお詫びと感謝。
言い訳するわけじゃないけど、吐き出さなきゃ自分じゃなかった。
(自分のVTRを見ていて)地獄でした。この1時間。でも面白いところもあった。
(放送の)最後に魂と生命を掛けてメッセージを伝えます。

  • VTRに戻る
(事前アンケート)
次に結婚するなら?
泰葉「私に意見や突っ込みのできる男」

大竹:理想の人は?
大竹さーん!
(爆笑問題)田中さんはいいとおもう。つっこみのできる人。
私の二面性や三面性を理解してくれる人。

太田:いまはいないの?
お前になんか言うもんか。ベー。

ここまでの結論を太田フリップに書く
「泰葉とはカラんではいけない」

  • 生放送へ戻る
デンジャラスのノッチ「悪魔の契約にサイン」番宣。
その間もワイプで楽屋の泰葉のようすを映す。

来週の番宣。
ワイプで泰葉、楽屋から移動の様子。

「お陽さまよほほえんで」を歌う。
歌の間に三平との写真が入る。

歌い終わったあと、テリーと話す。
うれしいよ。歌いたかったんだ。
そうだ私の気持ちだ。

テリー:他人のことを攻めないか?
わからない。それは宣言しちゃったら。
でも、前みたいに醜い姿は嫌だ。

「お父さんありがとう。パパー」で放送が切れる。



total view count : -
today's view count : -

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。