通称バグポケ。
この実況動画で毎時ランキング1位に輝き、一躍大ブレイクした。
初代ポケモンで起こる数多くのバグを発生させながら進めていくというもの。



※ここから先はネタバレになる記事が多々あります










ニコニコ大百科 の方も参考にしてください。

メインキャラ


最初の犠牲者:のりお(カメックス)
常に無敵の名を誇る:むてきまる(スピアー)
マサラの処刑人:おれこ(キュウコン)
怨霊と化したアイドル:おにぽん(ゴースト)
翼の生えたエンジェル:いいこ(ブースター)
時空を歪ますバグの呪い:ヤンデレ(ウインディ)
みんなのカウンター肉壁:ジャッキー(ラッキー)
その他のポケモンはこちら
ポケモン以外の登場人物はこちら



バグポケ内での事件


ほけっちーの呪い騒動

ほけっちーを解雇した後やまもとのプレイしているポケモン赤の
内部データごと変わってしまった事件。
ほけっちーが覚えていた技を他のポケモンが勝手に受け継いでいたり、
今までは比較的順調に進んでいたバグを
ほけっちーを解雇した瞬間からうまくいかなくなったりした。
勝手にゲームがフリーズした時、
あなたのそばにほけっちーがいるのかもしれません…

⊿(デルタ)コラッタ現象

ピカチュンとピカチュー、野生のコラッタのコラッタ3匹がそろった状態で
ピカチュンとピカチューを合体させようとしたときにおこった現象。
失敗に終わり、時が止まってしまった。
そのためピカチュンを育て屋BJによって亡き者にしたうえで行った結果、
ピカチューがメガトンキックを覚えることに成功した。

へMIゥぽあちてイ"ガヴへ事件

いつの間にかアイテム欄に現れた「へMIゥぽあちてイ"ガヴへ」という謎のアイテムが要因となった事件。
ショップの店員が引き取りを拒否するほどヤバいアイテムであり、逆転の発想でやまもとがこれを使用したところ、音が無くなる、人が居なくなるなど様々な怪現象を引き起こした。