※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

青空文庫・外字注記コレクション【第五αwiki版】

 3月3日生まれにちなんで、プロジェクトネーム“ヒナちゃん”です。

※ 注意:点検前の版です。
※ 編集者(しだ)による、故意の作業マニュアル逸脱行為がふくまれています。どうぞ、おたのしみください。


作成:2003.10.10 初版
公開:2007.3.3 第五αwiki版
編集:しだ ひろし
監修:小林 繁雄

  • 青空文庫登録作品にあらわれた外字注記を一覧にしてあります。部首索引で調べることができます。
  • JIS第3・第4水準漢字対応のフォント(例えばKandata、Habianなど)を使用して表示してください。 (wiki 版は外字画像表示なので、フォントの用意は不要です)
  • JIS X 0208 の包摂規準に従ったさい、 包摂される文字は赤でしめし、包摂する文字(入力のさいに代用していい字)を灰色で添えました。 包摂される文字・包摂する文字(入力のさいに代用していい字)を共に赤でしめしました。
    • 注記冒頭の「※は、」という断り書きと、「ページ数-行数」を削除しました。
    • 「へん+つくり」「かんむり/あし」「かまえ<つくり」のルールに従って、一部簡略しました。
    • 視線の流れのさまたげや、部首判断の誤認になりやすい表記のばあい、表記を若干変更したものもあります。
    • 例、「施」の「方」にかえて「ころもへん」 → 「ころもへん+施のつくり」
    • JIS面区点番号 や Unicode 番号を追記しました。JIS X 0213 にない漢字は Unicode ナンバーであらわしています。「u」は、Unicode・UCS のコードナンバーの意味です。
    • いずれにも含まれない漢字のみ、注記の「読み」をそのまま付けています。
  • 作成にあたっては、青空文庫「新 JIS 漢字総合索引 面区点番号付き(2004年5月5日版)」http://www.sumomo.sakura.ne.jp/~aozora/jisx0213/0213tools/ 、「0208 外字の出現状況」http://aozora.gr.jp/gaiji0213/、および、 2004年5月24日現在までの作品を対象に、宮地一郎さんが検索してリストアップした外字注記抽出データを用いました。


第五版 改訂内容

2006.12.9

  • 小林さんによる追加が504項目。しだによる追加が265項目。合計769項目を前版(1601項目)に追加して、のべ2370項目を収録しました。小林さんによる追加は校正待ち作品その他からの収録です。しだによる追加は『インターネット図書館・青空文庫』(2006.11.はる書房)付属DVDからの収録です。
  • 前版までは JIS コード順にならべていましたが、今回より画数順配列に変更しました。
  • 「→※」という表記は削除しました。
  • 「替えて」「代えて」「変えて」は「かえて」にかえました。
  • つぎの部首については、それそれ項目を独立させました。
    • て【 手 】 てへん【
    • こころ【 心 】 りっしんべん【
    • ひ【 火 】 れんが・よつてん【
    • いぬ【 犬 】 けもの【
    • ころも【 衣 】 ころもへん【
    • かたな【 刀 】 りっとう【
    • さんずい【】 みず【 水 】
  • Unicode ナンバーと漢字の読みは、注記カッコ外に移動させました。行頭の数字は、部首以外の総画数です。
  • 部首・画数索引を用意しました。部首の読みについては インプッドメソッド インプットメソッド「ことえり」「ATOK」、『新漢和大字典』(藤堂・加納(編)2005.5. 学研)を参考にしました。画数については「新 JIS 漢字総合索引 面区点番号付き」を参考にしました。