※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

殴りティチエル

 

主な特徴

黒・灰・白ティチエルとは違い、戦杖(メイス)を持ち物理攻撃で戦うタイプ。ステータスがSTAB・HACK>INT・MRのティチエルの総称
基本的に打撃先行(自動:DEF / ランダム:HACK)で育成していく。(ただし再振りは基本的に共通縛りで行う)
クリティカルで敵の物理防御が弱体化するブレイクアーマーと、最大10連続攻撃になる乱打で戦う。
が、殴りテチはまともな範囲スキルを持たず、敵の処理にはあまり向いていない上に戦杖は魔防が高めのため、終盤まではどちらかというとサポート寄りの型。
高レベルになると3次スキル『がむしゃら』のレベルを上げる事で乱打やブレイクアーマーを範囲化する事ができ、スキルアビリティによって乱打の威力が大幅に上昇するためかなり攻撃的な型に変貌する。
序盤から終盤までの育成が非常に辛いため、超大器晩成型と言える。
長所

HACKやSTABには必然的に手振りすることになるためHPが多く(手動で振った際の上昇HPの比較:STAB+7/HACK+15/INT+1)、DEF型は勿論AGI型でも丈夫な傾向にある(初期タイプ戦闘型のAGIの初期必要ポイントは1)
武器を装備するのに必要な条件が非常に低いため他のステータスを上げやすい。(Lv42刀の装備条件がHACK54なのに対し、Lv42戦杖は装備条件がHACK36) 武器の価格が安い。
主力スキルの乱打は元から非常に威力が高く、乱打(上)アビリティを装着する事により大幅に火力を上げる事が出来る。(120×10=1200%→180×10=1800%)
4.85アップデートによる各ステータスに対する前ディレイ減少値が変更されたため、通常の狩りステでも陣消し乱打ができるようになった。(疾風の刃は必須)
5.38アップデートで3次スキル『がむしゃら』が実装された事によりブレイクアーマーや乱打を範囲技として使えるようになった。
そのため高火力の範囲攻撃やブレイクアーマーの弱化効果によるサポートが行えるようになった。
短所

3次スキル『がむしゃら』のレベルが3になるまでまともな範囲攻撃を持たない為、終盤までの育成が非常に厳しい。
スキルが全てSTAB+HACKかHACK+STABの複合依存であるのに、LvアップでSTABの上昇する系統が無い。そのため手動でSTABにステータスを振るしかない。
主力スキルである乱打の攻撃モーションが長い。(コンボから外れてしまうと長時間動けなくなる)
殴りテチの性能を発揮しやすいAGI型には打撃系(DEF/HACK)の恩恵が少ない。
主要スキルが複合のため、ステータスSTAB,HACKによる命中率上昇補正がない。
盾や専用靴が戦闘型とあまり噛み合っていないため、特殊な装備が必要になる。

他のタイプとの違い

戦杖の魔防補正が高く、打撃系統の総Xienが65のため、取得方法を考えればヒールやホーリータッチを最大レベルまで習得できると共に、ワイドブレスやリザレクションといった有用なスキルも使用できるので補助も充分可能です。(序盤は補助寄りの育成の方が向いているかもしれません)
定期的に再振りする事が前提の型のため、必要な白魔法をすべて習得するのも悪くはないです。
打撃系のスキルボーナス(自動:DEF / ランダム:HACK)や必然的に必要となってくる手振りにより、他のティチエルよりHPが高くなりやすいので非常に生存力が高く、またスキルキャンセルを受けにくいため安定した補助が出来ます。
ブレイクアーマーはクリティカルで弱化の状態異常となりダメージ3倍、乱打はクリティカルでダメージ2倍であるため、黒と同様にAGIにした方が火力的に大きく有利です。
また、ブレイクアーマーはスキルクリ率が非常に高いため、DEF型であってもクリが出やすい傾向にあります。
乱打は攻撃回数が同じ場合はLVが高いほど命中率、クリ率が下がり、ディレイが縮むという特性なので注意が必要(ダメージは同じ)。DEXが足りない場合はスキルLVを30から25まで下げていくと命中ポイントを15ポイントも上げることができます。
魔法攻撃はステMRと装備魔防でディレイが減少しますが、物理攻撃はステSTAB、HACK、DEX、装備敏捷でディレイが短縮するので注意!
戦杖のMRは魔杖よりずっと高いため、終盤まではMRを高めにして補助向けにする方が良いです。
終盤になると3次スキル『がむしゃら』による強力な範囲攻撃を得る事が出来るため、非常に戦いやすくなります。
他のタイプや他のキャラに比べ、スキル強化アビリティの恩恵が非常に大きいためレベルが240を越えれば、大幅な火力アップが望めます。

ステータスに関して

打撃スキルは全て物理複合であるため、STABとHACKは火力に関しては対等です。
違いはSTAB、HACKでディレイ値が違うことです(STABは-6、HACKは-2)。
ですので装備条件のHACKを確保したあとは火力はSTABで確保するほうが有利です。


STAB:命中・防御面に余裕がある場合は優先的に振ると良いでしょう。
HACK:戦杖(メイス)の装備条件なので、条件を満たすように振る必要があります。
INT :基本的には不要です。
DEF :序盤は軽鎧の装備条件に合わせて振ります。中盤は命中確保のためにローブを使うのでHP確保以外の目的では振りません。
MR :序盤は不要です。AGI型に転向してからはローブの装備条件に合わせて振ります。
DEX :狩り場に合わせて調整します。乱打の命中率は若干低めなので多めに取る必要があるかも。
AGI :序盤は不要。AGI型に転向した際に狩り場に合わせて調整します。