※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

収集

序盤

ベリー集め

魔テチならスマッシュ、殴テチならトゥインクルで低ダメージにして殴る。
HPが減ったらヒールで回復してやると、1つの木から5個までベリーを拾うことができる。

鱗のかけら

ナルフリからNPCにテレポートしてもらえる、囁きの海岸で大量に手に入る。
合成職人がいなければ買ってもらえないので、自分で砥石やキニングに合成してしまったほうが利益になるかもしれない。

精霊草

春の洞窟でしか手に入らないので手間がかかり、様々なクエストの収集品として需要は高い。
数を集めればOMでも売れるようだ。副産物のクローバーの花も売れるので集めてフリマで出品。

ムスケルの角

大量に集めるなら、混乱2・春の洞窟2の特定の地帯に偏って出現するので行ってみるとよい。
ガフクエ収集品、バインドストーンの素材として非常によく売れる。
副産物はサラサラ粉とムスケルの呪われた血。どちらも小遣い程度の額で売れる。

武闘虎の皮

ドロップ品収集の王道。クライデン8のマップ上半分が収集地帯。
マップが広いので移動速度上昇装備を用意すると効率が上がるだろう。
ガフクエ収集品、秘薬の素材として非常によく売れる。単価も高く金策としては大安定。
副産物レアドロの天使の杖と武闘虎の牙は高値で売れる。

クローバーの花

高級花束の素材、イサックの2次スキル習得クエストの収集品として大量にまとめ買いされるだろう。
セルバス5で集めるか、精霊草集めの副産物。

模造宝石類

ドロップ品収集の王道その2。
クリスタルはデスペナで落としてしまうので注意。
宝石の結晶から極稀にレアで出る完成品の宝石は、レア産なので合成1リングの素材にできる。

紅玉1ドロップ品

すべてのドロップがレベル4ペットの餌となるので、フリマで安定して売れる。
さらに炎の果実は調合素材でもあり需要が高い。

中盤

ドラグーンの奥歯

カウル売り。単価がそこそこ高く、大量に集まる。

トランプの心臓

秘薬の素材、再振り素材。

酷寒2ドロップ品

カウル売り。EP1マップへの移動が面倒なので、ケルティカの雑貨店で売っても同じ値段になる。

高麗人参の花

西遊記侵入クエの収集品。
クエ報酬の経験値でサブのレベルを一気に上げるために時々買われる。

割れた鏡の破片

記憶の石、波の破片、思い出の破片

火血石、炎の糸玉、炎の証

終盤

混乱9ドロップ品

カウル売りで高値。重くてすぐ持てなくなるが、往復が面倒なのでOMに預けよう。課金の商店召喚の笛を使えば延々とこもり続けることが可能。

闇のカクテル

SP回復アイテムとしては一般的に使われているので、安価だが需要は高い。
レベル上げの狩りしながらでも自然に貯まるがペットの自動取得がなければかなり面倒。

火焔山ドロップ品

貯めこんで、外に出たときに売ろう。POT代の補充としては十分な額になる。
西遊記では商店召喚の笛が使えないので、火焔山にこもる目的では買ってはいけない。
エメラルドが重量1でヤジリが重量3なので、OMにはヤジリをメインで預けたほうがよい。

要塞秘密庭園

時間湧きのブラッディドール(通称:血ドル)から50%程度の確率で天空の羽毛が手に入る。
ブラッディドールの湧き間隔は即湧き~90分程度で、他の時間湧きMOBと違ってばらつきがある。
15分から30分程度の間隔で見に行くと会いやすい。
数日間隔でロードクノーヘンも湧くが、ソロで狩るのは困難。非常に強いがノンアクティブなので誤クリックしなければ殺されはしない。

時間湧きMOB(権利戦)

テチは権利戦には不向きだが、もし取れればそれなりの利益になる。
サーバーごとの権利戦事情によるので各自判断するべき。