※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

規制反対のために実際に動いた人たちの活動をまとめます。

実際に動くためのノウハウは 俺らができることは? を参考にしてください。
規制反対のためには完璧を目指す前にとりあえず行動しましょう。

メニュー一覧

政治

電凸

名も無き庶民さんの電凸
名も無き庶民さんの電凸さんが行った電凸の記録です。
社民のこの問題での規制反対の明確な態度自民の横暴さ公明の規制推進への強い熱意は、一見の価値ありだと思います。

◆QUDKivgGR2さんの電凸
◆QUDKivgGR2さんが産経新聞に対して電凸を行った記録です。
産経編集の方針の矛盾を上手く突いています。

非実在青少年問題で東京都へ電凸した
http://www28.atwiki.jp/erogekisei/pages/115.html

てんたま氏による電凸保管庫
http://angels-pathway.clanteam.com/hearing_note.html
様々な役所からコンビニ・出版社まで幅広く電凸してます。
このサイトは当wikiとは一切関係ありません。 wikiによる活動報告ではなく ただのリンク とお考えください。


陳情

瓶さんが町村信孝の事務所に行き陳情して児童ポルノに対する認識を少し変えました。
そのときのノウハウは 俺らができることは? にまとめてあります。
よければ参考にしてください。


署名集め

コミケで署名集めてみた
コミケで署名を集めてみました。約3時間で 300サークルくらいを回り、71枚142筆の署名を集めました。
一日廻れば、600サークルくらい廻って、300筆くらいは集めることが出来るのではないかと思います。 一分ちょっとで一人の署名を得た計算になります。一人が1日で300筆も署名を集められる方法はほかにないと思います。
その時のノウハウを公開しますので、これから動こうという方は参考になさってください。


政治パーティー

政治パーティーに参加してみた
表現規制問題で活動されている方から『パーティー券買わされたので代理で参加してくれないか』といわれたので参加してみました。
既成反対活動としては空振りでしたが 、非常に貴重な体験をさせてもらいました。
政治活動、政治パーティーってのがどういうものなのか興味ある人は参考にしてみてください。

院内集会に参加してみた

2月24日(水)に コンテンツ文化研究会 さんが主催した『東京都青少年健全育成条例』改正問題と『児童ポルノ禁止法の慎重な改正論議を求める院内集会』に参加してみました。
政治家が議員が7人代理の秘書が3人も計10人 も来た非常に素晴らしい集まりでした。

青少年条例に伴う緊急集会に参加してみた

3月7日(日)に コンテンツ文化研究会 さんが主催した『冷静な「児童ポルノ禁止法の改正論議」を求める院内集会』に参加してみました。
規制慎重派の都議二人がゲストとして呼ばれ条例の問題点・両都議の意見・議会情勢などが聞けました。
政治に対してメッセージを送るための手紙やメールの送り先と送り方も纏めました。

都青少年条例反対集会まとめレポート

3月15日(月)に 「東京都青少年健全育成条例改正を考える会」(代表者:藤本由香里)コンテンツ文化研究会 によって開催された集会に参加してみました。
ちばしげる、永井豪、竹宮恵子、里中満智子などの超大御所や呉智英や森川嘉一郎などの理論派の人たち、全国同人即売会連絡会の方など現場の方も参加し非常に興味深い議論が繰り広げられました。

ポスター貼り手伝ってみた

2010年夏の選挙で社民党の保坂のぶとさんと自民党の三橋貴明さんのポスター貼りを手伝ってみました。
特に自民民主の規制反対候補者を応援するとき、地元の代議士が強力な場合、そのネットワークを利用するという手は使えるかもしれません。

ソフ倫

ソフ倫やメーカーに対して一考してもらうために、ソフ倫及び理事メーカー、大手メーカーに質問状と意見書を送りました。
その際に幾つかのメーカーの方とお話させてもらいましたが、特にブルーゲイル社長である宇佐さんとはかなり踏み込んだやり取りをさせてもらいました。

参考


その他

BNNアンケート
アンケート開始時には規制派よりの意見を述べていたBNNに理路整然と規制反対論を述べたことで慎重派よりの意見に覆しました。
アンケート開始時 → アンケート集計後

野田聖子のエロゲ作ってみた

マスコット画像まとめ
http://www28.atwiki.jp/erogekisei/pages/48.html
規制反対を広く求めるために規制反対のマスコットを描いてもらいました。

参考


  • 壺様。お知らせしたい事がありますので、kenji@blackpackage.gr.jp(@マークは小文字)までメールをいただけないでしょうか。では、よろしくお願いします。 -- KENJI (2010-01-09 06:42:00)
  • このようなところでしかもHPでわざわざ告知していただいて恐縮です。早速メールさせていただきました。 -- 壺 (2010-01-09 14:21:48)
名前:
コメント: