※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Garalon


 LFRのこいつは魔改造弱体されすぎて最早別物


Abilities

Furious Swipe

 前方広範囲に300kダメージのCleave。
 回避可能だが、最低二人が食らわなかった場合、30秒間Garalonの攻撃力と移動速度が10%上昇してしまう。
 このBuffはスタックしていく。

Pheromones

 戦闘開始時、AggroさせたプレイヤーにPheromoneのDebuffをつける。
 Pheromoneを受けているプレイヤーは常にGaralonのターゲットとなり、更にレイド全体に15000ダメージ/2秒のAEを撒き続ける。
 そして、Tickごとに足元にPheromone TrailのVoid Zoneを作り出す。Void Zoneに触れると50000/tickのダメージ。

 また、PheromoneのTickが来る度に、Pheromoneを受けているプレイヤーにPungencyのDebuffを1つずつスタックさせていく。
 このDebuffは2分継続し、スタック一つ毎に自分が撒くPheromoneのレイドダメージを10%ずつ増加させてしまう。

 至近距離に他のプレイヤーが入ってきた場合、そのプレイヤーにPheromoneが移る。

Crush

 Garalonの足元の紫の円にプレイヤーが立ち入るか、Pheromoneが他のプレイヤーに移った時に発動。
 レイド全体が150kダメージとノックダウンを受ける。もしこの際に紫の円の中に入っていた場合、追加で800kのダメージを受けて即死する。

Garalon Legs

 4本の足を持ち、1本破壊する毎にGaralonのHealthが3%減り、移動速度も15%減少する。4本破壊すれば60%減少。
 各足元には緑の円が出現し、中に入るとその足へのダメージが2倍になる。
 Garalonは一定時間ごとにランダムで1本ずつ足を再生する。

Strategy

 非常に単純な1phase fight。

 まずPheromoneを受けるプレイヤーを4人選出してローテーションを組む。この役割はTank、Healer、Hunterあたりが適している。
 Pheromoneを受けたプレイヤーは戦闘地点の外周を延々Kitingする。Pheromone Trailが出る間隔は2秒に1つと遅いので、じわじわ動く。
 Pungencyが20~30個程度溜まったら次のプレイヤーにPheromoneを受け渡す。
 このタイミングでCrushが来るので、Healerはレイド全体のHealthを回復させておく。

 また、Furious Swipeを受けるプレイヤーも選出しなければならない。
 Swipeのダメージは物理なので、この役割にはTankが適している。
 TankがPheromoneを受けている最中は、PheromoneとFurious Swipeを同時に受けることも可能。

 DPSは足を優先して破壊していく。
 足のHPはボスのHPの3%と同値なので、近くで2倍ダメージを与えられる以上、足を攻撃すれば単純にDPSが2倍になる。
 注意点はボスの正面に立ってFurious Swipeを受けないこと(前足を破壊する時に注意)と、ボスの足元の紫の円に触れないこと。