※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


召還プロセス

[70] Medivh's Journalからはじまる一連のクエストを完遂すると召還できるようになる。


Phase移行

NightbaneはHealthが75%,50%,25%になるとPhase2に移行し、一定時間空を飛ぶ。
この時、全てのThreatがリセットされる。


Attack and Abilities - Phase1


Bellowing Roar

Dragon TypeのAE Fear。CDは約30秒。
BerserkerRage/Fearward/WotF/DW等、あらゆる対Fear系Buffが効く。
また、使用される1.5秒程前には地面が揺れる。

Charred Earth

ランダム対象の地面を燃やし、その上に立っているプレイヤー全員に21880-28120のダメージを30秒かけて与える。
範囲は10yard。(オプションのSpell Effectの表示品質を落とすと視認がちょっと
困難になるので、うっかり踏んづけそうな人は上げておくと吉)

Cleave

Dragon Cleave(連鎖型?
Plateに6000、Clothに11000ダメージ。

Distracting Ash

ランダムターゲットにSpell/Abilitiesの射程を50%ダウン。Dispel可能。

Smoldering Breath

Cone形 AE。正面にいるプレイヤーに3700-4300のFire Damage AE。
その後1688-1912ダメージを3秒毎に1回、15秒間食らい続ける。
MT以外にこれが入ったらWipe。

Tail Sweep

Nightbaneの真後ろを基点にCone形のAE。
450dmg+Knockback+450dmg/3sec tickを25秒間。


Attack and Abilities - Phase2


Rain of Bones

Phase2移行時にランダムプレイヤー/ペットにRain of BonesのDebuffをつける。
Debuffがついているプレイヤーと、その周囲6yardにいるプレイヤーは毎秒352-408の物理ダメージを受け続け、
そして、Debuffをうけているプレイヤーの周りに1匹ずつ、5匹のRestless Skeletonsがpopする。
Restless Skeletonsは13000強のHealthと高めの攻撃力を持ち、Root/Shackleが効く。

Smoking Blast

Nightbaneは強力なSmoking Blastを約15秒間、毎秒撃ち続ける。
これは4255-4945の物理ダメージを対象に与え(Armorで軽減可能)、2790のFireダメージを18秒かけて与える。
DoTダメージは4回までスタックし、Dispell可能である。
Smoking Blastの攻撃対象は最も高いHealing Threatを持つプレイヤーであり、
NightbaneのHealing ThreatはPhase2開始時にリセットされる。
よって、最も簡単な対抗策としては、他のHealerにBlessing of Salvationをかけ、
一人のPaladinがRighteous Furyを使用してSpam healをし、自分にターゲットを集める事が挙げられる。
12000-13000のArmorを持つPaladinなら1発あたり1900-2000ダメージで済むだろう。

Fireball Barrage

もし誰か一人でも空を飛んでいるNightbaneから距離をとりすぎた場合、NightbaneはFieballを撃ち込んでくる。
射程内にいるプレイヤー全員に毎秒3000-3500のダメージが与えられる。
これは不正行為防止の為のAbilityである。
(別にExploitしてなくても離れすぎると飛んでくる。)


Strategy

両脇に十分なスペースを確保できるという点と、Nightbaneがそこに降りてくるという点から、Tank位置はテラスの中央部分。
Tankは地面にひとつ転がっている頭蓋骨(かなり視点近づけないと見えません)を目印にする事ができる。
Group1と2は両サイドに分かれてもいいが、片方に固まっている方がより好ましい。
どちらの場合においても、Fearを回避する為にHealer/DPSはMax Rangeをとるべきである。
(バラけてた方がCharred Earthは避けやすい)

このPhaseのHeal Workは然程難しくなく、基本的にTank'n'Spankによる戦闘である。
しかし、Nightbaneは高いポテンシャルを持ち、CleaveやSmoldering Breathを使う。
よってHealerは5秒ルールを有効に利用して戦っていかなければならないだろう。
Tankは地面が揺れ始めたらStance DanceをしてFear回避に努める。

Fear以外に問題になる危険性があるアビリティとして、Charred Earthがある。
Charred EarthがGrp1にきた場合、Grp1はGrp2の所へ移動すれば良い。
(このTacticsではGrp1とGrp2が同じサイドに位置取る場合を想定している)
Grp1とGrp2が同時にCharred Earthを受けてしまった場合は、
全HealerとRangedはCleaveやSmoldering Breathの効果を受けない程度に前進する。
これによりGrpはFearを受ける事になってしまう。
この場合TankはHealerが急に行動不能になってしまう事を念頭に置き、準備をするべきである(SWとかLSとか

Nightbaneが空を飛んだら、HealerとRangedはMTの所に移動し、Fireball Barrageを避ける。
そして、Rain of Bonesを食らったプレイヤーは速やかにメンバーから離れ、味方に被害を及ぼす事を避ける。
Skeletonは1匹ずつ処理していき、BoPを使って布Classを生かし続ける事が重要。

Bossが降りてくる10秒前になったら、全メンバーは元の位置に戻り、まだ生きている骨を引っ張っていく。
(この時点で骨処理が終わっている事が理想ではあるけれど、1、2匹残っている程度
でも「良い状況である」と言える。)
TankはStance Danceをして着地と同時にFearを食らう事を回避しなくてはならない。

以降はこれを繰り返すのみである。
更に2回のPhase2を乗り越えれば(ほぼ)勝利である。
添付ファイル